日差し強くなってハットが欲しくなるこの時期、ストリートからバカンスまでおしゃれセレブたちがこぞって取り入れている今季の注目アイテムが、キャップ。スポーティな印象が強かったキャップを、セレブやブロガーたちがコーディネートのハズしとしておしゃれに取り入れ、今トレンドアイテムとしてアップカミング。

 スポーツチームのものからスタイリッシュなものまで、ラインナップも様々なセレブのキャップスタイルをチェック。


画像: おしゃれセレブはもう取り入れてる! 今、新しいのはキャップ・スタイル

カーラ・デルヴィーニュ

Chanelの幾何学柄のキャップは、同じく幾何学柄のトップスと、Siwy camillaのショートデニムに合わせてグラフィカルなカジュアルスタイルに。足元は黒のスニーカーで引き締め、ボーイッシュなスタイルに仕上げて。


画像: カーラ・デルヴィーニュ

ビヨンセ

ノトーリアスB.I.Gの顔が大きく転写されているキャップは、T by Alexander Wangの白のタンクトップとデニムを合わせたシンプルルックのアクセントに。アクセサリーでゴージャスに仕上げて。


画像: ビヨンセ

ロミー・ストリド

トレンドのハイウエストデニムとブルゾンを合わせたメンズライクなスタイルに、髪色とよく似たヌードカラーのスエードキャップをセットすることでフェミニンさをプラス。


画像: ロミー・ストリド

ジジ・ハディッド

同系色で統一したレザーキャップを、オールホワイトで仕上げたスタイルにセット。キャップをオンすることで、女らしさを引き算し、足元はレオパードシューズで辛口に。


画像: ジジ・ハディッド

アレッサンドラ・アンブロジオ

Vintage Havanaのスエットシャツとレギンスをセットしたラフなスタイルでも、Vianelのレザーキャップを被ればワンランク上のスタイルに。ミラーレンズのアビエーターサングラスでクールにキメて。


画像: アレッサンドラ・アンブロジオ

リアーナ

Dries Van Notenのワッペンがたくさんついたバイカージャケットには、X girlのシンプルなロゴキャップを選んで、メリハリをつけて。バッグとシューズでハードな雰囲気に抜け感を。


今セレブの間では、スイムウェアにキャップを合わせるのがブーム!

 実はストリートでのキャップ・ブームよりも前に、キャップ人気に火がついていたのはビーチ。フェミニンな水着にボーイッシュなキャップを合わせるミスマッチが、やんちゃな雰囲気を引き出してカワイさが倍増! この夏はぜひトライしてみて。


画像: 今セレブの間では、スイムウェアにキャップを合わせるのがブーム!

ベハティ・プリンスルー

夫アダム・レヴィーンが好きなバスケットボールチーム、ロサンゼルス・レイカーズのキャップは、ユニークなカッティングが人気のMarysiaのスイムウェアにセット。サングラスと水着の色で統一感を持たせてキュートに。


画像: ベハティ・プリンスルー

キャンディス・スワネポール&リタ・オラ

キャンディスは、ピンクのビキニも黒のパイピングで印象強く、デニム地キャップを後ろ向きに被ることでやんちゃさをプラス。リタは、キャップとスイムウェアにロゴを持ってきて、シンプルなモノクロスタイルに差をつけクールにキメて。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.