あの人気ミュージカル映画『マンマ・ミーア』の続編が制作されることが決定した。

10年ぶりの続編

 2008年に公開された映画『マンマ・ミーア!』は、世界的な人気を誇るポップ・グループ、アバのヒット曲を使ったミュージカル作品。オスカー最多ノミネートの女優メリル・ストリープと映画『レ・ミゼラブル』のアマンダ・サイフリッドが主演を務め、全世界で約670億円以上を稼ぐ大ヒット映画となった。

画像1: 10年ぶりの続編

 そんな、『マンマ・ミーア』の続編制作が決定。タイトルは『マンマ・ミーア:ヒア・ウィー・ゴー・アゲイン』で、2018年の7月20日に全米公開される予定だとThe Hollywood Reporter誌が報じている。

 メリルとアマンダのほか、映画『ブリジット・ジョーンズの日記』の俳優コリン・ファースや、映画『007』シリーズのピアース・ブロスナンなど、前作に出演していたキャストたちも続投予定。もちろん、音楽も前作に引き続きアバの楽曲が使用されるという。

画像2: 10年ぶりの続編
画像3: 10年ぶりの続編

 『マンマ・ミーア:ヒア・ウィー・ゴー・アゲイン』は『マンマ・ミーア』の前日談であり後日談でもあるそうで、『マンマ・ミーア』のその後の物語と、メリルやコリンたちの若かりし頃のエピソードが描かれることになる。

 前作より実に10年ぶりの新作となる『マンマ・ミーア:ヒア・ウィー・ゴー・アゲイン』。ネットでは早くも「待ちきれない」という声が上がっており、続編も大ヒットの予感!

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.