アメリカの人気アカペラグループ、ペンタトニックスのジャパン・ツアーが明日で終了。5人組のペンタトニックスの姿を日本で見られるのは、これが最後となる。

アヴィ脱退前の最後の日本公演

 3年連続でグラミー賞を受賞しているペンタトニックスは、リード・ヴォーカリストのスコット・ホーイング、カースティン・マルドナード、ミッチ・グラッシ、そしてベースのアヴィ・カプラン、ビートボクサーのケヴィン・オルソラからなる5人組のアカペラグループ。

画像: 左からアヴィ、カースティン、スコット、ミッチ、ケヴィン。

左からアヴィ、カースティン、スコット、ミッチ、ケヴィン。

 実は今月13日、ベースのアヴィがグループを脱退することを発表。決断には多くの葛藤があったと明かしたうえで、ペンタトニックスでの活動が多忙を極め、家族や友人との時間や、自分と向き合う時間を思うように取れなくなったことが理由の1つであると明かしていた。

 ペンタトニックスは5月25日の福岡公演を皮切りに、バンド史上最大規模の「ジャパン・ツアー2017」を開催中。明日5月31日に東京国際フォーラムにて開催される東京公演で、ジャパン・ツアーに幕を下ろすことになっている。

画像: ©原依里

©原依里

 「ジャパン・ツアー2017」でアヴィを含む5人揃ってのペンタトニックスを見ることが出来るのは、明日の東京公演が最後。18時より会場の当日券売り場にて当日券が発売されるので、気になる人はぜひ公式サイトで詳細を確認して。

 また、ペンタトニックスは公式SNSで「ジャパン・ツアー2017」の様子を投稿しており、「日本で本当に楽しい時間を過ごしてるよ!」「名古屋、昨晩に戻れないかな? みんなとの時間が最高に楽しかったよ!」と、滞在を楽しんでいる。

画像: アヴィ脱退前の最後の日本公演

ペンタトニックス最新EP
『PTX VOL.Ⅳ –クラシックス』発売中
<国内盤CD(計8曲)>SICP-5326 1,500円+税
日本限定ボーナス・トラック「NA NA NA」収録<アサヒビール“クリアアサヒ 贅沢ゼロ”の新TVCM曲>、初回生産分のみステッカー封入
【収録曲】
1. Bohemian Rhapsody / ボヘミアン・ラプソディ
2. Imagine / イマジン
3. Boogie Woogie Bugle Boy / ブギ・ウギ・ビューグル・ボーイ
4. Over The Rainbow / 虹の彼方に
5. Take On Me / テイク・オン・ミー
6. Can’t Help Falling In Love / 好きにならずにいられない
7. Jolene feat. Dolly Parton / ジョリーン feat. ドリー・パートン(ボーナス・トラック)
8. NA NA NA / ナ・ナ・ナ(日本限定ボーナス・トラック)


この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.