6月17日に日本公開する映画『キング・アーサー』への出演で、本格的にハリウッド進出するデヴィッド・ベッカムの最新映像を公開。

映画『キング・アーサー』で悪役を演じる

 6月17日(土)に日本で公開される映画『キング・アーサー』は、デヴィッド・ベッカムが、ハリウッド本格進出する事でも知られている。

 デヴィッドは、ジュード・ロウ演じる暴君ヴォーティガン率いる軍隊に所属する悪役を演じ、今までのイケメンのイメージを覆す険しい表情で睨み付けるベッカムの姿が印象的な収められている。

 そんな「かっこよくない」姿のベッカムに、ガイ・リッチー監督は大満足。

 ガイ監督は、デヴィッドが本作に出演する事に対して「パブで魚釣りのことを話していて、ビールを数杯飲んだあと、どういうわけか彼が映画に出ることになった。ただ、(出演にあたり)彼を、カッコよく見せたくなかったんだ!」と、出演までの経緯を明かした。

 そんな今までとはちょっと違ったデヴィッドの姿は、解禁されたばかりの映画『キング・アーサー』の最新映像でチェックして。

画像: 映画『キング・アーサー』本編映像(ベッカム登場篇)【HD】2017年6月17日(土)公開 www.youtube.com

映画『キング・アーサー』本編映像(ベッカム登場篇)【HD】2017年6月17日(土)公開

www.youtube.com

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.