明るい色を身につけたくなる夏。2017年に注目しておきたいキーカラーはオレンジ。今季は、深みのあるオレンジから柔らかなオレンジ、鮮やかなオレンジまで幅広く取り入れられている。
画像: 2017年夏のトレンドカラー「オレンジ」をセレブはどう着こなす?

ヴィクトリア・ベッカム

自身のブランドVICTORIA BECKHAMのリゾートコレクションから、マーブルのような花柄のライトオレンジのシャツに同デザインのプリーツスカートをセットし、全身オレンジでまとめて。足元はボルドーカラーのブーティーで引き締めて。


画像: ヴィクトリア・ベッカム

プリヤンカー・チョープラー

今注目のインド女優プリヤンカーは、肩がカットアウトになったテラコッタオレンジのAラインワンピースに、デニム生地のサンダルを合わせ、小物でもアクセントを効かせて。


画像: プリヤンカー・チョープラー

ジジ・ハディッド

最近さまざまなカラーコーディネートを披露しているジジは、この日はネオンオレンジのSTELLA McCARTNEYのワイドパンツを主役に、ブルーのジャケットとオレンジカラーのサングラスをセットして、見事なカラーコーディネートに。


画像: ジジ・ハディッド

クレオパトラ・コールマン

オーストラリア出身の女優クレオパトラは、ネオンオレンジのTシャツ、茶色がかったテラコッタオレンジ、ブラウンのサンダルとグラデーションになったカラーコーディネートを披露。


画像: クレオパトラ・コールマン

ヴァネッサ・ハジェンズ

夏にちょっと重くなりがちなテラコッタオレンジのワイドパンツを、透け感のあるレーストップスで軽さを出して。ヴァネッサらしいボヘミアンチックなスタイルが完成。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.