LA発のブランドが、総レースでシースルーになったシャツとショーツを発売し、ネット上で話題になった後、即売り切れという人気に。

 以前、フロントロウで男性用ロンパースが発売されたことを紹介しだけれど、どんどんとジェンダーレスの流れが本格的になっている今、驚きの商品が登場。

シースルーのセットアップ

 LA発のストリートウェアブランドであるホログラム・シティが、男性用のシースルーのセットアップを発売。もとは、ラッパーのカツウェルがミュージックビデオで着用するために作られたもので、カツウェルは、ほか4名の男性とそれぞれ違う色のセットアップを着ている写真をインスタグラムにアップ。

画像1: シースルーのセットアップ

 シャツもパンツも各$49(約5,390円)で販売を開始。じつは、GUCCIは2015年にレースのショートパンツを、VERSACEは2013年に全身が透けたデザインのセットアップをデザインしており、ハイブランドは少ないけれど取り入れていた。しかし、5,000円代で発売したのは、ホログラム・シティが初めて。

画像2: シースルーのセットアップ

 ネット上では、賛否両論の意見が飛び交ったものの即完売という人気ぶりを見せつけた。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.