映画『ピッチ・パーフェクト』で知られる女優兼シンガーのヘイリー・スタインフェルドが、「二度とやりたくない!」と拒否したワークアウトとは?

 ティーンを中心に人気を誇る女優兼シンガーのヘイリー・スタインフェルドは、ほどよく引き締まったボディの持ち主。お父さんがパーソナルトレイナーだというヘイリーは、BYRDIEのインタヴューにて、キツすぎてもう二度とやりたくないと思ったワークアウトを告白。

画像: ヘイリー・スタインフェルドが「もう二度とやらない」と拒否したワークアウトとは

ヴィクシーエンジェルも行っているアレ

 そのワークアウトとは、バトルロープという名前のワークアウト。1本の重さが約9キロある専用のロープを使用し、両手にロープを持って思い切り上下に動かし続けるというもの。ヴィクシーエンジェルたちも積極的に取り入れているこのエクササイズ。

Instagram投稿の投稿者: Jasmine Tookesさん 日時: 2017 2月 28 7:28午後 UTC

www.instagram.com

 簡単そうに見えて、体全身の筋肉を使い一切休まずに続けなければいけない運動なので、実際はかなりハード。

画像: 女優のシェイ・ミッチェルも。

女優のシェイ・ミッチェルも。

 このバトルロープの辛さにヘイリーは、「最初は『これ良さそう!』と思って始めたんだけど、実際にやってみて3分ぐらい経ったら、『もう死ぬまでこのロープは見たくないわ、絶対に』って感じだったの」と相当辛かったと話した。

画像: ヴィクシーエンジェルも行っているアレ

忙しくても毎日15分は運動する

 ヘイリーは、どんなに忙しくても15分間は何か体を動かすようにしているようで、「自転車に乗ったり、散歩したり、家の周りを歩くだけでもいいの。リフレッシュしたり、動いて血液を循環させたりするのは大事よね」と、日々の生活の中で積極的に動くよう意識することが大切だと話した。

画像: 忙しくても毎日15分は運動する

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.