映画レビューサイト「ロッテン・トマト」で期待度99%のホラー映画『ハッピー・デス・デイ(原題)』の予告編が公開。

「何度も殺され続ける」期待度99%のホラー映画

 13日の金曜日となる10月13日に全米で公開されるホラー映画『ハッピー・デス・デイ(Happy Death Day)』は、ある女子大生が誕生日にマスクを被った何者かに殺される。
しかし訪れるのは死ではなく殺される日にタイムスリップして何度も襲われるというストーリー。

同じ事が起きないように警戒するも、あらゆる形でマスクの犯人が女子大生に襲い掛かってくる恐怖の誕生日が描かれている。

画像1: 「何度も殺され続ける」期待度99%のホラー映画

 『パラノーマル・アクティビティ』のクリストファー・ランドンが監督を務める本作の予告編では、何度も襲い掛かる死との直面と、突然どこからともなくやってくる殺人犯への恐怖がひしひし伝わってくる。

 主演を務めるジェシカ・ローゼンバーグは、大ヒット映画『ラ・ラ・ランド』に出演したことでも知られる実力派女優。

画像2: 「何度も殺され続ける」期待度99%のホラー映画

 映画レビューサイト「ロッテン・トマト」では、公開2ヵ月前にして期待度が99%という驚異の評価を得ていて、ハロウィンシーズンにもってこいの作品。

 女子大生が、何度も殺されながら自分を殺した殺人犯の正体に迫る本作は、10月13日の金曜日に全米で公開される。日本での公開は今のところ未定。

画像: Happy Death Day - Official Trailer - In Theaters Friday The 13th October (HD) www.youtube.com

Happy Death Day - Official Trailer - In Theaters Friday The 13th October (HD)

www.youtube.com

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.