話題のコラボ「ルイ・ヴィトン×シュプリーム」の再販が決定。大阪・名古屋・福岡3店舗限定で発売される。

完売のため閉店

 発売される前からファンの間で大盛り上がりを見せた「ルイ・ヴィトン×シュプリ―ム」のコラボコレクション。日本では南青山でポップアップストアが登場し、約7,500人も列をなし話題を呼んだ。その結果商品の品切れにより、予定より早く閉店するという異例の事態に。

画像: 完売のため閉店

再販が決定

 多くのセレブも愛用するこのコラボコレクションが、再販されることが発表された。今回は、混雑を回避するために事前にオンライン抽選を実施。その後大阪ヒルトンプラザ店、ナゴヤ ミッドランド スクエア店、福岡店の3店舗のみで販売する。申し込みの締め切りは27日の15時まで。

画像: 再販が決定

 さらに、購入時のルールも厳しく決められており、当日の買い物の時間は30分間、購入点数はバッグ・革小物・アクセサリーで合計5点、洋服・シューズで合計3点の計8点までとされている。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.