セレブも愛用するUGGのアイテム。過去にもさまざまなブランドとコラボしてきたUGGが、次のお相手として選んだのはジェレミー・スコット。公開されたアイテムも紹介。

過去にもブランドとコラボしてきたUGG

 2010年にはジミーチュウ(Jimmy Choo)、そして今年の10月には3.1フィリップ・リム(3.1 Phillip Lim)とのコラボが決定しているUGG。1978年に誕生し、ファッション性と実用性の両方を兼ねそろえたUGGは今回ジェレミー・スコットとコラボを果たす。

 ジェレミーと言えば、モスキーノや自身の名前がついたシグネチャーブランドであるジェレミー・スコットのデザイナーを務めており、セレブ界にもファンが多い。また彼が作り出すものは、度肝を抜かれるデザインが多くファッションショーでは常に注目の的。

画像: モスキーノ(Moshino)2018年リゾートコレクションより。

モスキーノ(Moshino)2018年リゾートコレクションより。

 そんなジェレミーが一足先にUGGとのコラボブーツを履き、お披露目。
彼が第一弾として発表したのは、ジェレミー・スコットのデザインで頻繁に目にする、炎がモチーフになったもの。このほかにも、ビジューがブーツ全体にあしらわれたものなどが登場。

画像1: 過去にもブランドとコラボしてきたUGG
画像2: 過去にもブランドとコラボしてきたUGG

 今回UGGとジェレミーがコラボしたシューズは、9月13日に8種類発売される予定。
 値段は約9,900円(90ドル)~約13万円(1,195ドル)となっている。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.