スペイン発のカジュアルモードブランドBershka(ベルシュカ)の渋谷店が9月15日(金)にリニューアルオープン。さらにオンラインストアも開設。

 ZARAの姉妹ブランドとして登場した、スペイン・バルセロナ発のカジュアルモードブランドBershka(ベルシュカ)。渋谷のトレードマークでもある渋谷店が9月15日(金)に一新してリニューアルオープンすることを発表した。

画像: ZARA姉妹ブランドBershka渋谷店リニューアルオープン!オンラインストアも開設

 2015年AWより全世界の新店舗で導入をスタートした新コンセプト「STAGE」を導入し、4フロアにわたる広々としたスペースに3ラインのコレクション:Bershka、BSK、Manをより都会的でスタイリッシュな空間で展開する。

「MUSIC」が新たなコンセプトに

 新たなコンセプトは、BershkaのDNAで欠かせない要素の「MUSIC」。打ちっぱなしのコンクリートは、コンサート会場のバックステージからインスパイアされている。

画像1: 「MUSIC」が新たなコンセプトに

 天井から吊るされたライトやスピーカーがインダストリアルな空間を生み、明るく開放感のある店内空間を演出。

画像2: 「MUSIC」が新たなコンセプトに

 さらに、今回新たにWomen とManそれぞれのアクセサリーエリアを設け、アクセサリーコレクションをより見やすくディスプレイしている。シューズも同様に試し履き出来る、ゆったりとした空間を取り入れている。

オンラインストアも開設!

 さらに、渋谷店リニューアルオープンに合わせて、9月15日(金)にオンラインストアも開設することが発表された。bershka.comと公式アプリは、200もの新商品を毎週更新。ルックブックやエディトリアルページにてインスピレーションを発信する等、ファッションラバーがどこにいてもショッピングが楽しめるようなコンテンツとなっているため、要チェック!

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.