『オーシャンズ11』『オーシャンズ12』『オーシャンズ13』の『オーシャンズ』シリーズのスティーヴン・ソダーバーグ監督が、新たな強盗映画『ローガン・ラッキー(11月18日公開)』を完成。タイプの違うイケメン俳優たちが、笑いあり、どんでん返しありな強盗劇を見せる!

1. 『オーシャンズ』っぽくて、『オーシャンズ』っぽくない

施設から大金を強奪するところや、スピーディーで予測不能な展開は、『オーシャンズ』と一緒。でも、田舎暮らしの主人公たちは、おしゃれなスーツに身を包んでいなければ、お金もハイテクな窃盗技術もなし。

華やかさゼロの彼らは、どうやってエキセントリックなトリックを使う!?

画像1: © 2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

© 2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

2. チャニング・テイタム史上最高の演技!?

収益180億円を超える大ヒット作となったソダーバーグ監督作品『マジック・マイク』で、男性ストリッパー軍団のリーダー的存在を務めて知名度を上げたマッチョ系イケメンのチャニング・テイタム。

本作ではソダーバーグ監督に仕込まれたコメディセンスを最大限に発揮しており、チャニングが俳優として新境地を開拓!

画像2: © 2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

© 2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

3. アダム・ドライヴァーが原点回帰

『スター・ウォーズ』シリーズのカイロ・レン役で人気急上昇中の雰囲気イケメン、アダム・ドライヴァーが、ローガン家の次男クライド役で登場。

シリアスなカイロ・レン役で彼を知った人が多いかもしれないけれど、アダムの俳優としてのブレイクは、『GIRLS®/ガールズ』でのコメディ要素の詰まった個性派な演技がきっかけ。本作では、アダムが個性派コメディに原点回帰しているのも見どころ。

画像3: © 2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

© 2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

4. 家族愛にホロリとするシーンも

ローガン家を中心とした家族愛には、ホロリとくる場面も。

3兄妹や主人公のジミー・ローガンと娘が見せる絆には、ティッシュに手が伸びる。

画像4: © 2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

© 2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

5. ダニエル・クレイグのキャラが崩壊しすぎている

ソダーバーグ作品につきものな奇人キャラを、本作では、ダンディ俳優のダニエル・クレイグが担当。

金髪タトゥーのぶっ飛び犯罪者に扮したダニエルを見ていると、彼がジェームズ・ボンドであることが信じられなくなる…。

画像5: © 2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

© 2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

6. 脇役のレベルが高すぎる

執念深くローガン家を追うキレ者FBI捜査官を、オスカー女優のヒラリー・スワンクが熱演。娘の親権を巡って主人公とバトルする元妻役には、ケイティ・ホームズを起用。

脇を固めるキャストがここまで豪華なのは、セレブからの支持が熱いソダーバーグ監督ならでは。

画像6: © 2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

© 2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

7. フィクションとリアリティの交差

劇中に現実世界の要素を登場させて、映画と現実を交差させるお遊びをよくするソダーバーグ監督。

『ローガン・ラッキー』では、主人公たちの犯罪が「オーシャンズ・セブン・イレブン」と命名され、『オーシャンズ11』が有名な映画として登場する。

画像7: © 2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

© 2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

8. ソダーバーグ監督に引退を撤回させた脚本

映画作りが楽しくなくなったとして、2013年に長編映画からの引退を宣言したソダーバーグ監督。

『ローガン・ラッキー』も当初は「良い監督を紹介してほしい」という依頼だったものの、脚本を読んだ途端、「他の人にやられたくない」と、まさかの引退撤回!

画像8: © 2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

© 2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

9. ハリウッドの流れを変える作品

『ローガン・ラッキー』は米配給会社に頼ることなく全米公開されており、これが、「ハリウッドの仕組みを変えるかも」と話題沸騰中。

映画のストリーミング権や飛行機内での放送権を完成前に売るなどして制作費を集め、配給会社と組まなくても大作が公開できることを証明した。

画像9: © 2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

© 2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

10. 自由にクリエイトした一作

ソダーバーグ監督が本作で配給会社と組まなかった最大の理由は、クリエイターとしての自由を制限されたくなかったから。

配給会社と組めば、予告編ひとつでさえ試写会をして観客の反応を見てと、細かい調整が入ってくる。つまり本作は、細かいところまでクリエイターの意志がつまっているということ。それを知ると、予告編を見る目さえ変わってくる。

画像: 映画『ローガン・ラッキー』予告 youtu.be

映画『ローガン・ラッキー』予告

youtu.be

『ローガン・ラッキー』
11/18(土) TOHOシネマズ日劇 他 全国ロードショー
提供:東北新社 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント/STAR CHANNEL MOVIES
© 2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.


『ローガン・ラッキー』公開記念2大特集が11月にテレビ放送!
『ローガン・ラッキー』の11月18日の劇場公開を記念して、共同配給元であるスターチャンネルで、2大特集が放送される。

■スティーヴン・ソダーバーグ特集
『ローガン・ラッキー』で引退から復活したソダーバーグ監督のヒット作を4本一挙に放送!

『オーシャンズ11』11/13(月)よる 8:45、11/18(土)午後 1:45
『オーシャンズ12』11/14(火)よる 8:45、11/18(土)夕方 4:00
『オーシャンズ13』11/15(水)よる 8:40、11/18(土)夕方 6:30
『マジック・マイク』11/16(木)よる 9:00、11/18(土)午前 11:30

画像: (左から時計回り)『オーシャンズ11』/『オーシャンズ12』/『オーシャンズ13』© Warner Bros. Entertainment Inc.、『マジック・マイク』© 2012 The Estate of Redmond Barry LLC. All Rights Reserved.

(左から時計回り)『オーシャンズ11』/『オーシャンズ12』/『オーシャンズ13』© Warner Bros. Entertainment Inc.、『マジック・マイク』© 2012 The Estate of Redmond Barry LLC. All Rights Reserved.

■アダム・ドライヴァー特集
クライド・ローガンを演じる若手個性派俳優の筆頭アダム・ドライヴァーの出演作品をチェック!

『ミッドナイト・スペシャル』11/19(日)午後 2:30、11/21(火)よる 11:00
『ヤング・アダルト・ニューヨーク』11/19(日)夕方 4:30、11/22(水)よる 11:15
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』11/19(日)夕方 6:30、11/23(祝・木)よる 11:00

画像: (左から)『ミッドナイト・スペシャル』© Warner Bros. Entertainment Inc.、『ヤング・アダルト・ニューヨーク』© 2014 InterActiveCorp Films, LLC.、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』TM & © 2015 Lucasfilm Ltd. All rights reserved. Used under authorization.

(左から)『ミッドナイト・スペシャル』© Warner Bros. Entertainment Inc.、『ヤング・アダルト・ニューヨーク』© 2014 InterActiveCorp Films, LLC.、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』TM & © 2015 Lucasfilm Ltd. All rights reserved. Used under authorization.

海外エンタメを専門的に放送しているスターチャンネルでは、リアルタイム放送とオンデマンド放送の両方が楽しめる、お得なインターネット契約の新プランがスタート。加入月無料なので、チェックしてみて。

画像1: front-row.jp
front-row.jp
画像2: front-row.jp
front-row.jp

Photos: スプラッシュ/アフロ、ニュースコム、シンクストック/ゲッティイメージズ
Sponsored Article

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.