映画『ジュラシック・ワールド』の続編の邦画タイトル『ジュラシック・ワールド/炎の王国』に決まり、日本公開日も決定した。

 2015年に公開され、公開映画の“年間興行収入No.1”となる興収95億円というメガ・ヒットを記録した映画『ジュラシック・ワールド』。その続編となる『ジュラシック・ワールド/フォーリン・キングダム(原題)』の邦題が、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』に決定したことが明らかになった。

画像1: 『ジュラシック・ワールド2』日本公開日が決定!主演俳優からの動画メッセージも

 さらに、公開日は7月13日(金)に決定。夏休み映画の目玉作品となる予感。

 前作で惨劇が起こったテーマパーク、ジュラシック・ワールドにある火山が大噴火をする予兆が起こり、クリス・プラット演じる主人公オーウェンと、以前テーマパークの責任者だったブライス・ダラス・ハワード演じるクレアが共に恐竜を助けることに。

画像2: 『ジュラシック・ワールド2』日本公開日が決定!主演俳優からの動画メッセージも

 前作では見られなかった新種の恐竜もたくさん登場するので、パワーアップした内容が期待できる。

主演クリス・プラットから独占メッセージ

 さらに、主演を務める人気俳優クリス・プラットから、日本独占メッセージが到着! 日本語も披露しながら、日本のファンへメッセージを届けてくれた。

画像: 『ジュラシック・ワールド/炎の王国』主演クリス・プラットからの日本独占メッセージ映像 www.youtube.com

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』主演クリス・プラットからの日本独占メッセージ映像

www.youtube.com

 また、12月12日(火)AM9:00より、ムビチケオンライン券が発売スタート。先着2,500個限定で「シリーズ25周年記念特製ピンバッジ」が特典として付いてくる。特典はなくなり次第終了となる。詳しくはコチラをチェック。2018年3月には、特製オリジナル恐竜フィギュア付きムビチケカード(一般・小人)の発売も予定されている。

 映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』は、2018年7月13日(金)より全国公開。

画像: 『ジュラシックワールド/炎の王国 』第一弾予告映像 www.youtube.com

『ジュラシックワールド/炎の王国 』第一弾予告映像

www.youtube.com

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.