米Amazonで制作が進められているドラマ版『ロード・オブ・ザ・リング』にあるオリジナルキャストが乗り気のコメント。

テレビ版出演に意欲

 全世界で約30億ドル(約3420億円)を稼ぎ出し、アカデミー賞を17個獲得した大ヒット映画シリーズ『ロード・オブ・ザ・リング』が、米Amazonの制作によりドラマシリーズ化されることが11月に発表に。映画1作目で描かれた「旅の仲間」以前のストーリーが描かれるという同作への出演に意欲を示しているオリジナルキャストが。

 それは、同シリーズの前日譚である映画『ホビット』シリーズでも魔法使いのガンダルフを演じた俳優のイギリス人俳優のイアン・マッケラン。

画像: ガンダルフ役のイアン・マッケランとレゴラス役のオーランド・ブルーム。

ガンダルフ役のイアン・マッケランとレゴラス役のオーランド・ブルーム。

 最近出演した英BBCのラジオ番組で、司会者にまだ配役が決定していないテレビ版について「ほかの人がガンダルフを演じるのは、奇妙な感じではありませんか? 」と質問されたイアンは、「ほかのガンダルフってどういう意味?」とすかさず質問返し。

 イアンは、「僕はまだオファーされていないからイエスって言ってないだけだよ。え、キミは誰か別の役者が演じるって言ってるのかい? 」と、ガンダルフ役は後にも先にも自分しかいないと言わんばかりの様子を見せていた。

画像: テレビ版出演に意欲

 さらに現在78歳のイアンは、「ガンダルフは7000歳を超えてるんだよ。だから、僕はまだ年を取りすぎてはいないはずさ」と、年齢的にはまだまだイケると乗り気の秀逸コメントも。

 Deadlineによると、Amazonはテレビシリーズ化の権利を獲得するために約275億円近くを支払ったとされており、さらに、映画版と同じくホビットやエルフ、ドワーフ、魔物なども登場する大がかりなファンタジー作品となるだけに、1シーズンだけでも製作費約170億円は下らないだろうとのウワサも。

 巨額の費用が投じられる期待作に、もしも本当にオリジナルキャストであるイアンが出演するとなれば、世界中のシリーズファンたちも大歓迎のはず。

 果たして、今回のイアンの発言を受けて、制作陣が彼やそのほかのオリジナルキャストにテレビ版への出演を打診するのか、続報に注目だ。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.