セレブの間で急に流行り始めたオードリー・ヘップバーン風個性派へア「ベビー・バングス」が気になる!

 日本では前髪アリのヘアスタイルが不動の人気となっているけれど、これまでセレブをはじめとする海外の女性たちの髪型と言えば、前髪の無いヘアスタイルが主流。

 そんななか、ここ最近の間に、前髪を作るセレブたちが急増。しかも、往年の女優、オードリー・ヘップバーンがしていたような「ベビー・バングス(Baby Bangs)」と呼ばれるかなり短めの前髪にイメチェンする人が増えている。

画像: 女性たちの永遠の憧れオードリー・ヘップバーン。

女性たちの永遠の憧れオードリー・ヘップバーン。

  

セレブの「ベビー・バングス」ヘア

 大胆イメチェンに持って来いのセレブのおしゃれな「ベビー・バングス」ヘアを紹介! 

  

エマ・ワトソン

画像1: セレブの「ベビー・バングス」ヘア

これまで前髪を作ったことがなかったエマは、思い切ってベビー・バングスに挑戦! サイドパートで分け、カールをつけてレトロな雰囲気に。

  

ヴァネッサ・ハジェンズ

画像2: セレブの「ベビー・バングス」ヘア

顎より上のボブヘアにバッサリとイメチェンしたヴァネッサは、前髪も眉毛よりも2㎝ほど上にくるようにカット。縦にハサミを入れるのではなく、横にぱっつんと切った重みのあるラインをカールをつけて流して。

  

エマ・ロバーツ

画像3: セレブの「ベビー・バングス」ヘア

一直線に切ったブラントカットのベビー・バングスで個性と強さを主張したエマ。シンプルな洋服もベビー・バングスなら一気におしゃれ度がアップして見える。

  

ベラ・ソーン

画像4: セレブの「ベビー・バングス」ヘア

これまでさまざまな鮮やかカラーに髪を染めてきたベラは、ここへ来て心機一転黒髪に。大胆なカラーチェンジに合わせて、前髪もジグザグのベビー・バングスに。

  

ウィッグで挑戦するセレブも!

 「いきなり、こんなに短い前髪にするのはちょっと抵抗が…」という人は、まずは部分用ウィッグを使って挑戦してみるのもアリ。セレブたちも、ウィッグで「ベビー・バングス」に挑戦している! 

ベラ・ハディッド

画像1: ウィッグで挑戦するセレブも!

有名ブランド、ディオールのパーティーでドレスアップしたベラは、ハイポニーテールに真っ直ぐ切ったベビーバングスで、まるでヴィンテージのバービー人形のようなスタイルに変身。

  

アリアナ・グランデ

画像2: ウィッグで挑戦するセレブも!

 プラチナブロンドのストレートヘアに眉上3㎝以上のベビーバングスのウィッグをONしたアリアナ。いつもおでこを出したポニーテールが多いだけに、ダウンヘア+前髪のスタイルはかなり新鮮。

  

画像3: ウィッグで挑戦するセレブも!

This article is a sponsored article by
''.