エルトン・ジョンの名曲をトップアーティストたちがカバーしたアルバム『ユア・ソング~エルトン・ジョン ベスト・ヒッツ・カヴァー』が、4月にリリースされる。

 2017年に活動50周年および生誕70年を迎え、2018年には最後のツアーとなる「Farewell Yellow Brick Road」を封切るエルトン・ジョン。

 そんな彼の名曲を今の音楽シーンを代表するトップアーティスト達がカバーしたアルバム『ユア・ソング~エルトン・ジョン ベスト・ヒッツ・カヴァー』が4月18日にリリースされる。

 その顔ぶれが豪華で、レディー・ガガ、エド・シーラン、コールドプレイ、ピンク、サム・スミス、マイリー・サイラス、デミ・ヴァートほか、ポップからロック、ヒップホップまで多岐にわたるジャンルのトップアーティストがずらりと並ぶ。

 9月の全米を皮切りに3年間をかけて5大陸で300公演以上を回る「Farewell Yellow Brick Road」を最後に引退を宣言しているエルトン。

 音楽界における重要な存在であり、あらゆる世代に影響を与え続けるエルトン・ジョンとその音楽を、この1枚で祝福したい。

<商品情報>
『ユア・ソング~エルトン・ジョン ベスト・ヒッツ・カヴァー』 
2018年4月18日発売
CD: UICR-1141 / ¥2,500+税 / 日本盤ボーナス・トラック1曲収録

収録曲:
1. ユア・ソング(僕の歌は君の歌) / レディー・ガガ
2. ベニーとジェッツ (やつらの演奏は最高) / エルトン・ジョン、P!NK&ロジック
3. 幼き恋の日々 / コールドプレイ
4. ブルースはお好き? / アレッシア・カーラ
5. キャンドル・イン・ザ・ウインド (風の中の火のように)(2018ヴァージョン) / エド・シーラン
6. 可愛いダンサー (マキシンに捧ぐ) / フローレンス・アンド・ザ・マシーン
7. 僕を救ったプリマドンナ / マムフォード&サンズ
8. 悲しみのバラード / メアリー・J.ブライジ
9. 恋のデュエット / Qティップ feat. デミ・ロヴァート
10. モナ・リザ・アンド・マッド・ハッター / ザ・キラーズ
11. ダニエル / サム・スミス
12. 僕の瞳に小さな太陽 / マイリー・サイラス
13. グッバイ・イエロー・ブリック・ロード / クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ
14.日本盤ボーナス・トラック

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.