今年も多くのセレブたちが観客として訪れた音楽フェス「コーチェラ・バレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル」(以下「コーチェラ・フェス」)。

 コーチェラ・フェスではその年のフェスファッションやメイクのトレンド発信源として注目されるため、毎年セレブたちは気合十分。そんなコーチェラ・フェスで今年セレブたちが身につけていたカラーで一番多かったのは、ネオンイエロー。
 一気に華やかになるネオンカラーは、フェスやパーティーなどで注目を浴びること間違いなしのカラー。
 一見難しそうに見えるネオンイエローのセレブの取り入れ方を紹介。

モデルのヘイリー・ボールドウィン

コーチェラ常連である人気モデルのヘイリー・ボールドウィンは、ネイルをネオンイエローに。黒闇の中で光るグロウネイルは、目立ち度No.1。

画像1: 今年のコーチェラは「ネオンイエロー」が合言葉

DJ兼ファッショニスタのシミ&ヘイズ

双子のDJでファッショニスタとしても活躍し、セレブにも友達が多いシミとヘイズは、それぞれ服や髪の毛にネオンイエローを投入。シミはネイルもネオンイエローにして統一感を。


モデルのアレッサンドラ・アンブロジオ

人気モデルのアレッサンドラ・アンブロジオは、靴下にネオンイエローを取り入れ足元も抜かりなく。


モデルのロミー・ストリド

ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルであるロミー・ストリドは、ネオンイエローのアイライナーで華やかな目元に。

Romee Strijdさん(@romeestrijd)がシェアした投稿 -


女優のベラ・ソーン

女優のベラ・ソーンは、ネオンイエローのワンピースの上からロンTを着用。ロンTのロゴのネオンとネオンイエローのスカートがマッチしてパーティー仕様。

画像2: 今年のコーチェラは「ネオンイエロー」が合言葉

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.