4月27日に公開される映画『君の名前で僕を呼んで』から、映画が観たくなる最新映像が到着。

 第90回アカデミー賞で作品賞、主演男優賞、脚色賞、歌曲賞の4部門にノミネートされた話題作『君の名前で僕を呼んで』が、4月27日についに公開。

画像: 『君の名前で僕を呼んで』青年たちの切ない恋を描く感動作から最新映像が到着

 イケメン俳優アーミー・ハマー演じるオリヴァーと、注目若手俳優ティモシー・シャラメ演じるエリオの生涯忘れられない恋を描いたストーリーから、夜のパーティーで主人公たちが踊るダンスシーンが到着。

 主演のティモシーが「1番好きなシーン」と語る本シーンは、じつはアーミーにとってはなかなか苦労したシーンのよう。

 「撮影中は、音楽がかかっていない状態だったから、リズムをとりながら一晩中踊るのは大変だったよ。だから、あのシーンはあまり好きではないんだ」と語った。

 イギリスのニュー・ウェイヴ・バンドのサイケデリック・ファーズの「ラヴ・マイ・ウェイ」の音楽にのせて、楽しそうに踊るオリヴァーとエリオの姿は、80年代のノスタルジックな雰囲気たっぷり。

 そんな雰囲気が味わえる映画『君の名前で僕を呼んで』は4月27日に日本公開される。

画像: 『君の名前で僕を呼んで』ダンスシーン www.youtube.com

『君の名前で僕を呼んで』ダンスシーン

www.youtube.com

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.