メイベリン ニューヨークが、新たなスポークスパーソンを発表。新たに就任したのは、人気モデルのジョセフィン・スクライバー!

 メイベリン ニューヨークのスポークスパーソンというと、最近コラボコスメでも話題になったジジ・ハディッドをはじめ、ジョーダン・ダンなど様々な人気モデルたちが活躍しているけれど、そのミューズたちに、ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルとしても知られるジョセフィン・スクライバーが仲間入り。

画像: ジョセフィン・スクライバーがメイベリンの広告塔に就任!「美しさ」を語るQ&Aも♡

 そんな名誉あるメイベリンのミューズに加わったジョセフィンがインタヴューに答え、「美しさのヒケツ」について語った。

Q. 何が女性を美しくさせると思いますか?
A. 多くのものが女性を美しくさせるけれど、もし1つ選ぶのであれば、自信ね。ビューティーは、ルックでもあるけれどマインドセットでもあるわ。メイクからファッションからハードワークまで、すべてのものが女性を強くして自信を与えてくれることが好き。女性は美しいと感じるだけではなく、彼女自身が美しいということを知らなければいけないと思うわ。

Q. メイクアップの力についてどう思いますか?
A. メイクアップは、美と自信につながるわ。自信は美だし、美は自信よ! メイクアップの素晴らしいところは、自分自身で幅を選べるところと、単純にそこにあるものを強調してくれるところ。世の中には自分では選べないことがたくさんあるけれど、メイクアップの選択肢は無限大よ。

Q. 何のメイクアイテムがないと生きていけないですか?
A. ブロウペンシルがないとダメね。顔のパーツの中でも、目と眉毛は感情を伝える部分だわ。だから、力強くてきれいに形が整ったアイブロウがあれば、私のエモーションが中央にある感じがして、もっとも美しく感じるの。

Q. お母さんがお祖母さんからビューティーティップスを教わったことは?
A. 笑っちゃうけれど、ここ数年は母に私がメイクを教えてあげているの! 私の母はとってもエフォートレスな女性でナチュラルなルックを好んでいるわ。でも最近は2人で色々なメイクの挑戦をしているから、ガールズの時間を楽しんでいるの。

Q. 運動はしていますか?どのワークアウトが一番好きですか?
A. 毎日欠かさず運動はするわ。朝運動することでとてもいい一日をスタートすることができるの。ワークアウトは“自分時間“ね。毎日違ったメニューを組んでいるの、ある日はラン、次の日は筋トレだったり。常に自分の身体と精神を鍛えることは大事なことだと思っているわ。

Q. あなたのスタイルは?
A. 私のスタイルは、ニューヨークとコペンハーゲンのミックスよ。コペンハーゲンは、今も住んでいて、育ってきたところでもあるわ。ニューヨークは、めかしていてセクシー、そして大胆。コペンハーゲンは、心地が良くて、ユニセックス感があるわね。

 今後ジョセフィンは、メイベリン ニューヨークのTVCMや雑誌などに登場する。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.