モデルのエミリー・ラタコウスキーが、現地時間で7日(月)に行われるファッション界最大のイベント「メット・ガラ」の衣装をチラ見せした。

 毎年5月の第一月曜日にニューヨークのメトロポリタン美術館で開催されるメット・ガラは、ファッション界のアカデミー賞とも言われており、多くのセレブが気合いを入れてレッドカーペットに姿を現す。メット・ガラでセレブが着用するドレスやブランドはトップシークレットで、どのセレブも当日のレッドカーペットまで徹底した秘密主義を貫いている。

 そんななか、神ボディの持ち主として人気のモデル、エミリー・ラタコウスキーがインスタグラムにメット・ガラの衣装を一部だけ見せた。

Emily Ratajkowskiさん(@emrata)がシェアした投稿 -

 「メット・ガラの準備」とキャプションを付けて、エミリーは左手に鎖のようなジュエリーを着けている姿を投稿。さらにその場に一緒にいたエミリーのスタイリストのインスタグラムには、大きなダイヤモンドが付いたブレスレットとロングイヤリングを試すエミリーの姿が。

画像: ©instagram/emmajademorrison

©instagram/emmajademorrison

 毎年テーマが決まっているメット・ガラの2018年のテーマは、「ファッションと宗教」。なかなかセンシティブなテーマに、エミリーはどのような衣装で参戦するのか。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.