ドラマ『ゴシップガール』でニューヨーク上流階級の超お嬢様ブレア・ウォルドーフを演じて視聴者たちをトリコにした女優のレイトン・ミースターが、今度はたった1人で子育てに奮闘するシングルマザー役に挑戦。

 レイトンの出演が発表されたのは米ABCで放送されるコメディドラマ『シングル・ペアレンツ(Single Parents)』。

It takes a village! #SingleParents is coming soon to ABC.

A post shared by Single Parents (@singleparentstv) on

 同作は、2016年まで人気コメディ番組『サタデー・ナイト・ライブ』に出演していた俳優のタラン・キラム演じる主人公のダメダメ・シングルファザーのウィルが、自分と同じように1人で子育てに挑んでいるシングル・ペアレンツ(片親たち)のグループに参加し、個性豊かなキャラクターたちに助けられながら、父親として、そして1人の男性として成長していくというストーリー。

 レイトンは息子を持つシングルマザーで、ウィルの新たな恋人探しや自分探しをサポートするアンジー役を演じる。

 レイトンは3月末頃から同作の共演者たちとの楽しげな写真をインスタグラムで公開しており、撮影現場は和気あいあいムードの様子。

Shenanigans w/ my village

A post shared by Leighton Meester (@itsmeleighton) on

 放送開始時期などは発表されていないけれど、実生活では2014年に結婚したドラマ『ジ・オーシー(The O.C)』の俳優アダム・ブロディと長女で現在2歳の娘アーロちゃんのママであるレイトンが、同作で一体どんな「シンママ」姿を見せてくれるのか楽しみ! 

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.