アメリカン・コメディの最高峰と言われる、名物バラエティ番組『サタデー・ナイト・ライブ(通称SNL)』出身のコメディアンが主演する、爆笑コメディ映画を5本紹介します。

(上部写真:左上から時計回りに)『シスターズ』© 2015 Universal Studios. All Rights Reserved./『ゲットスマート』© Warner Bros. Entertainment Inc./『ラフ・ナイト史上最悪の独⾝さよならパーティー』© 2017 Columbia Pictures Industries, Inc.and LSC Film Corporation. All Rights Reserved./『キングピン/ストライクへの道』TM, & © 2018 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

『サタデー・ナイト・ライブ(SNL)』とは?

 SNLはコメディアンが集まって社会風刺にあふれたコントをするバラエティ番組。

画像: 毎回名だたるセレブが司会を務め、コントにも参加する。©NBC Saturday Night Live

毎回名だたるセレブが司会を務め、コントにも参加する。©NBC Saturday Night Live

 映画・ドラマ・トーク番組などで活躍するコメディ系セレブの多くがSNL出身と言えるほど、コメディ業界では登竜門的な番組で、過去のキャストの顔ぶれはすごい。

画像: ロマコメを得意とするアダム・サンドラー(右)と、オースティン・パワーズ役で知られるマイク・マイヤーズ(右から二番目)はSNLの同期。©ニュースコム

ロマコメを得意とするアダム・サンドラー(右)と、オースティン・パワーズ役で知られるマイク・マイヤーズ(右から二番目)はSNLの同期。©ニュースコム

 メガヒット級の代表作がある俳優(エディ・マーフィ、アダム・サンドラー、マイク・マイヤーズ、ロバート・ダウニー・Jr.)から、大型アワードの司会も務める人気司会者(ジミー・ファロン、セス・マイヤーズ)まで、SNLのキャストがハリウッドの笑いを盛り上げてきたと言っても過言ではない。

 また、SNLは女性のコメディ俳優も多く輩出しており、例えば、女性キャストで2016年にリブートされた映画『ゴーストバスターズ』のメインキャストの4人中3人がSNL出身。

画像: (右から左へ)クリステン・ウィグ、ケイト・マッキノン、レスリー・ジョーンズはSNL出身。©Paramount Pictures

(右から左へ)クリステン・ウィグ、ケイト・マッキノン、レスリー・ジョーンズはSNL出身。©Paramount Pictures

 ほかにも、90年代にカルト的人気を誇ったコメディ番組『となりのサインフェルド』のジュリア・ルイス=ドレイファス、2013年から3年連続でゴールデン・グローブ賞の司会を任されたティナ・フェイとエイミー・ポーラー、『50回目のファースト・キス』をはじめ数々のコメディ映画に登場しているマーヤ・ルドルフなども、SNLで活躍したスターである。

画像: (左から右へ)ジュリア・ルイス=ドレイファス、ティナ・フェイ、エイミー・ポーラー、マーヤ・ルドルフ。©スプラッシュ/アフロ

(左から右へ)ジュリア・ルイス=ドレイファス、ティナ・フェイ、エイミー・ポーラー、マーヤ・ルドルフ。©スプラッシュ/アフロ


SNLキャスト主演
「吹き出しちゃう系」コメディ映画5選

 アメリカのコメディ界の中心地と言っても過言ではないSNL。今回は、そんなSNL出身のコメディ俳優が主演している爆笑コメディ映画を5本紹介します。

画像: © 2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

© 2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

『シスターズ』
2人合わせてエミー賞10冠・ゴールデングローブ賞4冠の名コンビ、エイミー・ポーラーとティナ・フェイが、生まれ育った実家が売りに出される前に最後のパーティーを開こうとする姉妹役で登場。約35億円の予算で、110億円以上を稼いだ大ヒット作。ちなみにティナは、カルト的人気を誇る『ミーン・ガールズ』の脚本を書いた人物でもある。


画像: © Warner Bros. Entertainment Inc.

© Warner Bros. Entertainment Inc.

『ゲットスマート』
エマ・ワトソンが「結婚するか、養子にしてもらいたい」と絶賛する、SNL出身スターのスティーヴ・カレル。本作では彼が、アン・ハサウェイやドウェイン・ジョンソンといったそうそうたるメンバーと共にエージェントとしてテロを止める。スティーヴの俳優作のなかで、興行トップ3に入る大ヒット作。


画像: © 2017 Columbia Pictures Industries, Inc.and LSC Film Corporation. All Rights Reserved.

© 2017 Columbia Pictures Industries, Inc.and LSC Film Corporation. All Rights Reserved.

『ラフ・ナイト史上最悪の独⾝さよならパーティー』

学生時代の仲良し4人組+留学時代の友人1人が、バチェロレッテ・パーティーのためにラスベガスへ。久しぶりの再会で大盛り上がりして男性ストリッパーを呼ぶのだが、誤って彼を殺してしまい…。SNLでのヒラリー・クリントンのモノマネが大ウケし、2016年には女性版『ゴーストバスターズ』に出演したケイト・マッキノンが、アドリブたっぷりで奇人キャラを好演。スカーレット・ヨハンソンやゾーイ・クラヴィッツといった、大物キャスティングにも注目。


画像: スティーヴ・マーティン(右)とジョン・キャンディ(左)。TM & © 2018 by PARAMOUNT PICTURES CORPORATION. All rights reserved.

スティーヴ・マーティン(右)とジョン・キャンディ(左)。TM & © 2018 by PARAMOUNT PICTURES CORPORATION. All rights reserved.

『⼤災難P.T.A.』

主演はSNLの名誉キャストであるスティーヴ・マーティン。SNLでは、彼が登場する週は視聴率が急上昇するほどのカリスマ的な人気だった。本作は、神経質なエリートビジネスマンと底抜けに明るいセールスマンが、悪天候のなか、家族が待つシカゴへと一緒に旅するドタバタコメディ。クリスマス前のビッグホリデーであるサンクスギビングに最も観たい映画のひとつとして、長年愛されている。


画像: TM, & © 2018 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

TM, & © 2018 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

『キングピン/ストライクへの道』

ライバル(ビル・マーレイ)に騙されて右手を失った元プロボウラー(ウディ・ハレルソン)が、ボウリングの才能を秘めたアーミッシュの青年(ランディ・クエイド)を説得して再起をかける物語。主演のランディはアカデミー賞ノミネート経験もあるSNL出身俳優で、ライバル役のビルはSNL初期キャストという超大御所。SNL出身のコメディ俳優にも負けないコミカルな演技を見せるウディにも注目。


BS10 スターチャンネルで6月放送
「サタデー・ナイト・ライブが⽣んだ名コメディ俳優たち」

 今回紹介したコメディ映画はどれも、6月にBS10 スターチャンネルで放送される特集「サタデー・ナイト・ライブが生んだ名コメディ俳優たち」で放送される。

サタデー・ナイト・ライブが生んだ名コメディ俳優たち
【STAR2 字幕版】6/4(⽉)〜6/8(⾦)深夜1:15頃〜連⽇放送/6/23(⼟)午前11:00〜⼀挙放送/6/25(⽉)〜6/29(⾦)午前11:00頃〜連⽇放送(全5作品)

 BS10 スターチャンネルでは毎月さまざまなテーマをもうけて優良作品をパックで放送しているため、何を観たらいいか分からないという海外エンタメ初心者から、密かな名作を探しているという上級者まで、すべてのエンタメ好きにおすすめ。

 6月だけでも、ジューンブライド、雨、父の日ほか、多様なテーマ切り放送が予定されている。

 また、BS10 スターチャンネルでは、大作映画の初放送を記念して関連作品の特集放送も行っているため、映画を観ると共に、作品やジャンルを深く知ることが出来るという魅力も。

BS10 スターチャンネルの加入方法などは、公式サイトからチェックして。
https://www.star-ch.jp/

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.