明るいカラーメイクに挑戦したくなる夏も間近に控えた今、海外セレブが取り入れている最旬アイメイクが気になる! 簡単にトレンド顔になれる、鮮やかなカラーを使った最旬メイクとオススメアイテムも一緒にご紹介。

透明感のあるラベンダー

 目元の肌の透明感をアップするラベンダーは抜け感が出るように軽やかに仕上がると同時に、艶やかで華やかな印象にも一変する。

Vincent Oquendoさん(@makeupvincent)がシェアした投稿 -

モデルのヘイリー・ボールドウィン

 ピンクをアイホール全体にのせてからラベンダーシャドウをまぶたにオンして、ブラシでぼかすのがポイント。アイラインは極細にとどめて目尻は引かないことで、大人な抜け感を演出。ラベンダーを邪魔しないワントーンのベージュチークをのせ、艶のあるベージュピンクリップをオンして完成。

Vincent Oquendoさん(@makeupvincent)がシェアした投稿 -

女優のリリー・コリンズ

 たっぷりのラメが入ったラベンダーアイシャドウをアイホールよりも広めにオンし、まふだの中心には、さらにパール感の強い同色のアイシャドウを重ね付けして、存在感アップ。チークとリップはコーラルピンクで控えめに。

画像: 女優のリリー・コリンズ

THREE:ウイスパーグロスフォーアイ 10番
3,300円(税抜き)

夏らしい涼しげなブルー

 夏にぴったりのカラーメイクといえばブルー。従来のブルーメイクではなく、鮮やかなブルーを大胆に使ってクールな表情を作ることがポイントに。

ALLAN AVENDAÑOさん(@allanface)がシェアした投稿 -

女優のジェナ・ディーワン

 二重幅に合わせて、極太のブルーラインを引いてくっきりとした印象を作って。深みのあるブルーで、スタイリッシュでモダンな目元に。ハイライトで顔に立体感を持たせ、ブルーと相性がいいピンクリップで可憐にフィニッシュ。

Beau Nelsonさん(@beau_nelson)がシェアした投稿 -

女優のクリステン・スチュワート

 ベースにグレーのアイシャドウをのせたら、ブルーアイシャドウで思い切り目の輪郭を囲んで爽やかでクールなムード。目尻に沿ってダークなブルーを使用してグラデーションに。リップはほんのり明るいピンクリップで引き算。

画像: 女優のクリステン・スチュワート

Dior:サンク クルール 357 エレクトリファイ
8,208円(税込)

爽やかなグリーン

 日本人の肌になじみのいいグリーンも、今季はブルーと同じく主張を意識した取り入れ方が◎。洗練された清涼感をアピールして。

ALLAN AVENDAÑOさん(@allanface)がシェアした投稿 -

シンガーのカミラ・カベロ

 漆黒のアイラインでカミラらしいキャットアイを作り、明るいピンクのアイシャドウをオン。アンダーラインの中央から目尻にかけて、深みのあるグリーンシャドウをアイライナーに沿ってのせて。カミラのキュートなイメージの絶妙な締め色としてぴったり。

ALLAN AVENDAÑOさん(@allanface)がシェアした投稿 -

女優のヴァネッサ・ハジェンズ

 さまざまなカラーメイクが映える顔立ちのヴァネッサは、スモーキー×グリーンで大人な目元を演出。マットなベージュリップでモードかつセクシーに。

画像: 女優のヴァネッサ・ハジェンズ

MAC Cosmetics:スモールアイシャドウ ニュー クロップ
2,700円(税込)

This article is a sponsored article by
''.