先日公開されたマルーン5の「ガールズ・ライク・ユー」のMVに、登場したある女優に注目が集まっている。

 人気が急上昇している女性ラッパーのカーディ・Bをゲストに迎えたマルーン5の新曲「ガールズ・ライク・ユー feat. カーディ・B」。このMVでは、ジェニファー・ロペス、カミラ・カベロ、リタ・オラ、ガル・ガドット、エレン・デジェネレスなど、多くのセレブたちがカメオ出演しており、大きな話題になっている。

画像: Maroon 5 - Girls Like You ft. Cardi B www.youtube.com

Maroon 5 - Girls Like You ft. Cardi B

www.youtube.com

 そんななかカメオ出演して注目を浴びている、映画『レディーバード』に出演する女優のビーニー・フェルドスタイン。
 彼女は実は、2017年にこの世を去ったマルーン5のマネージャーだったジョーダン・フェルドスタインの妹。

画像: マルーン5、新作MVに亡きマネージャーの妹が登場

 さらにビーニーは、ジョーダン以外にも兄に俳優のジョナ・ヒルがいるセレブ一家出身の女優。

画像: 左からジョナ・ヒル、ビーニー・フェルドスタイン、セス・ローゲン

左からジョナ・ヒル、ビーニー・フェルドスタイン、セス・ローゲン

 ビーニーとマルーン5のボーカルであるアダム・レヴィーンは、かなり古い付き合いで、彼女が子供のころから知っているそう。ビーニーは当時のことを振り返り、「私が5歳のとき、アダムがバンドのはじめてのライブで、ある曲を私に捧げてくれたんだけど、私は『あなたなんか嫌い!恥ずかしいからやめて』と叫んでそこから出て行ったの」と、思い出話を明かした。

 そして続けて、「約20年後、アダムはとても特別なものの一部に誘ってくれたの。そして私は部屋から逃げ出さないって決めたわ。愛している@adamlevine」と、コメントし、MVの撮影風景と子供の頃にアダムと撮影した写真を公開した。

beanie feldsteinさん(@beaniefeldstein)がシェアした投稿 -

 大人になった今、再びアダムから差しのべられた手を握りしめたビーニー。今回のMVの出演は天国のジョーダンも温かく見守っているに違いない。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.