昨年8月に原宿にオープンし、GW期間中に開催されたアイスクリーム万博でも最大3時間待ちの行列を作るほど人気となった、タイ発祥の人気スイーツ・ロールアイスの専門店「マンハッタンロールアイスクリーム」が、2018年6月16日に名古屋にオープン。

 名古屋初上陸を記念し、名古屋限定メニューも展開。名古屋らしく小倉をトッピングし、仕上げに10年熟成のみりんを掛ける、濃厚で甘い香りが漂う大人のアイスクリーム。

画像1: 原宿で行列のロールアイス店、マンハッタンロールが、名古屋にオープン!

 八丁味噌独特の甘みに、乳脂肪分20%以上の滑らかかつ、濃厚なアイスクリームがなんとも言えないバランス! 
※¥1,000(税込)  ※みりんにアルコールが含まれるため、20歳以上限定商品となります。

画像2: 原宿で行列のロールアイス店、マンハッタンロールが、名古屋にオープン!

 通常の味醂に比べると、熟成の証としてとても深い色合いで岐阜県(旧国名:美濃の国)にある養老山を源とする地下水を使用。

 この水の特徴は超軟水、その柔らかな味わいを酒造りに反映させ、柔らかな甘みと深い旨み、上品なまろみを出しています。糖類やアミノ酸などの添加物のない本物の「味醂」は絶品。

ロールアイスとは

 ロールアイスとは、マイナス20度以下のコールドプレートの上に、液状のアイスベースを乗せ、固まったものを薄く伸ばして丸めたアイスの事。オリジナルのアイスベースに、様々なフルーツやチョコなどを追加することで、多様なメニューを用意。 

画像1: ロールアイスとは
画像2: ロールアイスとは

味へのこだわり

 味のベースとなるアイスにもこだわり一般的なアイスに使われている卵を使用せず、店舗にて牛乳、生クリーム、シロップを独自の配合で合わせる事で、滑らかで濃厚なのに、甘すぎないアイスクリームを実現。

画像: ■ストロベリー&ベリー ■マンゴー&マンゴー ■チョコバナナ ■グリーンティーショコラ ■ほうじ茶 ■チョコミント ■オレオキャラメル ※ALL ¥850 (税込)

■ストロベリー&ベリー ■マンゴー&マンゴー ■チョコバナナ ■グリーンティーショコラ
■ほうじ茶 ■チョコミント ■オレオキャラメル ※ALL ¥850 (税込)

 一般的なアイスクリームの乳脂肪分が10〜15%程度なのに対し、同店の乳脂肪分は約20%。またトッピングやアイスのベースには、フレッシュフルーツ(冷凍ではないもの)を使用。

画像1: 味へのこだわり

<店舗詳細>
店名   :MANHATTANROLL ICE CREAM 大須店
住所   :名古屋市中区大須3-30-93 メガタウン(万松寺パーキング)
営業時間 :10:00〜20:00
定休日  :年中無休

画像2: 味へのこだわり
画像3: 味へのこだわり

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.