注目の若手シンガーソングライターのショーン・メンデスが、先日出演したラジオ番組でBTS(防弾少年団)とのコラボの可能性について語った。

将来的に必ずコラボすることを約束

 待望のサードアルバムをリリースしたばかりのショーン・メンデス(19)が米ラジオ番組『ザ・ロズ・アンド・モカ・ショー』に出演し、最新アルバムの話や今後の作曲活動について言及。

画像: 将来的に必ずコラボすることを約束

 そのなかで、今年5月に開催された米ビルボード・ミュージック・アワードでトップ・ソーシャル・アーティスト賞を2年連続で受賞した人気急上昇中のボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」とのコラボの可能性について、具体的なプランはまだないが、いつか必ず実現させることを約束した。

画像: ショーンと仲が良いことで知られるシンガーのカミラ・カベロと一緒に記念撮影をするBTSのメンバー。

ショーンと仲が良いことで知られるシンガーのカミラ・カベロと一緒に記念撮影をするBTSのメンバー。

 「彼らはとても忙しいからね。まだコラボに向けた曲はないけど、いつか必ず実現させるよ。約束する。彼らとの話し合いも曲作りも始めてないから、具体的な日付は言えないけどコラボは絶対実現する。僕は彼らのことが好きだし、彼らのファンも(コラボを)喜んでくれると思う。だからここに誓うよ」

ファンからコラボを熱望されている“もう1人のアーティスト”

 ちなみに、今をときめくBTSとのコラボに意欲を見せたショーンには、実はもう1人、ファンからコラボを熱望されているお相手が。

 それは、活動休止中のワン・ダイレクションのメンバーで、先日のソロ来日公演が大盛況に終わったナイル・ホーラン(24)。プライベートで親交があり、お互いに仲の良い友人であることを公言しているショーンとナイルに、双方のファンからコラボを望む声が上がっているが、いまだ実現していない。

画像: ファンからコラボを熱望されている“もう1人のアーティスト”

 ただし、こちらも先ほどのBTSの件同様、ショーンは「いつかあるかもね」とつい最近ナイルと一緒に出演した英BBCのラジオ番組で前向きな発言をしていた。もしかしたら、ショーンがナイルやBTSといった人気アーティストたちとコラボする姿を見られる日もそう遠くはない!?(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.