『アベンジャーズ4(仮)』の正式タイトルが、撮影監督のウェブサイトから流出してしまった。

 マーベルスタジオが手がける人気映画『アベンジャーズ』シリーズの最終章である『アベンジャーズ4(仮)』は、「タイトル自体がネタバレになるから」という理由で公開されていなかった。そこまで言われたファンたちが、一体4作目のタイトルは何なのかと推測を続けるなか、ある出来事が。

タイトルが流出!?

 3作目でもある『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』や『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』などで撮影監督務めたトレント・オパロッチが、自身のウェブサイトのなかの、これまでに自分がかかわった作品リストで、『アベンジャーズ4』のタイトルをうっかり公開してしまった。そのタイトルとは…。

Avengers: End Game(アベンジャーズ:エンドゲーム)

 目ざといファンがこのタイトルを見つけ、ファンたちは大盛り上がり。トレントはこのことに気づき、すぐにこのタイトル欄を「Avengers 4」と直しているものの、時すでに遅し。見つけたファンがスクリーンショットを撮っていた。

画像: タイトルが流出!?

 エンドゲームとは、物事やゲームなどの終盤や大詰めを意味する。今回の4作目で最終章となるため、最強の敵であるサノスとの対決がやっと終わることは予想できるが、どのような「エンドゲーム」となるのかが気になるところ。

 ちなみにトレントによって流出してしまったタイトルについて、マーベル側は何もコメントはしていないが、もともと今年の終わりまでには正式なタイトルを公表するつもりだった。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.