ビヨンセやジャスティン・ビーバーなど多くのセレブリティが愛用し、日本でも銀座の旗艦店には国内外のファンが集まるMCMが、松坂屋名古屋店と西武池袋本店で、7月4日(水)から初めてのポップアップストアを開催。

 1976年ドイツ・ミュンヘンで誕生したMCMは、ラグジュアリートラベルアクセサリーブランドとしての伝統を受け継ぎ、信頼のあるモノづくり、確かな品質、時代にチャレンジするクリエイティビティによってライフスタイルブランドへとさらに発展し、多くの人を魅了している。

画像1: MCM、期間限定ポップアップストアを東京・名古屋に続々オープン

 音楽とムーブメントがテーマの2018年秋冬コレクションは、モダンで遊び心溢れるラインナップに加え、日本先行販売のデニムコレクションやスタッズコレクション、定番ロゴレザーのバックパックなど人気アイテムも取り揃える。

画像2: MCM、期間限定ポップアップストアを東京・名古屋に続々オープン

 

 秋冬2018コレクションのキーアイテムから、カセットをモチーフにしたミニトランクのバッグ。ストラップ付きでクロスボディとしても楽しむことができるスタイリッシュで万能なアイテム。

画像3: MCM、期間限定ポップアップストアを東京・名古屋に続々オープン

 定番のパトリシアシリーのミリー モデル。コンパクトながら収納力もあって、しかも取り外し可能なチェーンが付いているので、クロスボディでもクラッチとしても持てる、万能アイテム。

画像4: MCM、期間限定ポップアップストアを東京・名古屋に続々オープン

 パールを模したアクセサリーとピラミッドスタッズを配したコンビネーションのパトリシアウォレットは、取り外しが可能なチェーン付きなので、肩から掛けてポシェットのように使うこともできる。

【松坂屋名古屋店】
⚫ 場所:本館1階 北入口 イベントスペース
⚫ 期間:7/4(水)~7/10(火)

【西武池袋本店 】
⚫ 場所:1 階 北 A2 イベントスペース
⚫ 期間:7/4(水)~8/1(水)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.