世界中で大ヒットしたホラー映画『IT/イット "それ"が見えたら、終わり。』の続編に出演する豪華キャストが発表された。

ルーザーズ・クラブの子供たちの27年後を演じるのは…

 2019年に続編の公開が決定している映画『IT/イット』。主人公グループの総称ルーザーズ・クラブの27年後を描く続編に出演する、大きくなった子供たち全員のキャストが決定した。

 ペニーワイズ役のビル・スカルスガルドが続投し、大きくなったベバリー役にジェシカ・チャステインが起用されるなど、大人になったルーザーズ・クラブの子供たちを演じるキャストが続々と決定するなか、『IT/イット』の公式SNSに続編の主演キャストが集合した写真が公開された。

画像: ルーザーズ・クラブの子供たちの27年後を演じるのは…

 「このルーザーズとデリーに戻る」というコメントが添えられたことから、続編も第1作目と同じくデリーという町を舞台に繰り広げられる模様。

画像1: IT Movie さんはInstagramを利用しています:「Back to Derry with these Losers.#ITMovie」 www.instagram.com

Back to Derry with these Losers.#ITMovie

A post shared by IT Movie (@itmovieofficial) on

IT Movie さんはInstagramを利用しています:「Back to Derry with these Losers.#ITMovie」

www.instagram.com

 キャストにはジェシカのほかに、写真左から『X-MEN』シリーズのジェームズ・マカヴォイ(ビル役)、ドラマ『シャドウハンター』のイザイア・ムスタファ(マイク役)、ドラマ『Beauty and Beast』のジェイ・ライアン(ベン役)、『フッテージ』のジェームズ・ランソン(エディ役)、コメディアンのビル・ヘイダー(リッチー役)、ドラマ『パワー』のアンディ・ビーン(スタン役)が出演することが決定。

 そんなキャストが27年後のルーザーズ・クラブを演じる『IT/イット』の続編はどのようなストーリーになるのか?
 待望の続編は2019年9月6日に全米公開予定。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.