ドラマ『ウォーキング・デッド』のシーズン9のポスターがついに解禁! そこから浮かび上がってくる数々の謎とは…?

 主役を演じる俳優アンドリュー・リンカーンの降板決定で世間を騒がせた人気ドラマ『ウォーキング・デッド』が、今月サンディエゴで行われるコミコン用のポスターを公開した。

画像: 『ウォーキング・デッド』シーズン9のポスター解禁!浮かび上がる数々の謎とは?

 そこには、シーズン9の6エピソードを持ってドラマを去るアンドリュー演じるリックが中央でこちらを振り返っている。シーズン8でのリックと比べると、髪を切っていることが分かる。そして背後には、左から順番にキャロル、ミショーン、マギー、ダリルとメインキャラクターたちの姿が。

浮かび上がる謎とは

 リックが髪を切った以外に、キャラクターたちに大きな変化はないけれど、気になるのはその背景。マギーとダリルの間には、国議会議事堂と思われるような廃墟があり、キャロルとミショーンの間には、高層ビルのような建物が見える。

 そして見逃してはいけないのが、リックの左側奥に見えるヘリコプター。ということは、何らかの救助活動が行われているのか?舞台はワシントンに移るのか?謎は深まるばかり。

 ドラマの制作スタッフであるアンジェラ・カンはシーズン9について、「シーズン9では時制を変えようと思っています。なので、ストーリーの中で過去に飛んだりすることもあるでしょう」と話していた。

 『ウォーキング・デッド』のシーズン9は、今年の10月に放送される。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.