恋人から届いた朝のラブメールをひと目見て恋人の浮気を確信。誤送信ではなかったメッセージに現れていた問題とは?

 あるツイッターユーザーが「シングルになりました」というコメントつきで公開した、恋人からのメッセージのスクリーンショット。

 そこには、恋人からの「Good morning babe(おはよう、ベイブ)」という愛のメッセージが書かれている。何の変哲もないどころか朝からマメな恋人に見えるが、問題はメッセージの内容ではなく、メッセージの送られ方にあった。

 よく見てみると、ラブメールの上に「Forwarded(転送)」という言葉が表示されているのだ。

 つまりこれは、誰かに送ったメッセージの使いまわしということ。そしてこんなメッセージを送る相手とは、何かしらの恋愛関係にあることは疑いようがない。

 朝からなんとも最悪なラブメールを受け取って恋人を失ったこのユーザーのツイートは、1万5,000回もリツイートされ、大きな話題を呼んでいる。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.