英王室のヘンリー王子とメーガン妃が、婚約したことが報じられている女優のプリヤンカー・チョープラーとシンガーのニック・ジョナスと秘密の“ダブルデート”をしていたことがわかった。その理由はもちろん…!?

“親友”メーガン妃の賛同を得るため?

 今年5月に結婚した英王室のヘンリー王子(33)とメーガン妃(36)が、婚約したことを報じられているドラマ『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』の女優プリヤンカー・チョープラー(36)と俳優としても活躍するニック・ジョナス(26)と、“ダブルデート”をしていたことを米E!Newsが報じている。

画像1: “親友”メーガン妃の賛同を得るため?

 4人が会ったとされるのは、ニックがプリヤンカーにプロポーズをしたと言われている彼女の誕生日(7月18日)と同じ週で、場所はイギリス・オックスフォードシャーにあるヘンリー王子&メーガン妃の自宅だったという。

 ちなみに、その目的はほかならぬプリヤンカーの親友として知られるメーガン妃に、ニックのことを紹介するため。プリヤンカーとメーガン妃は、メーガン妃が女優として活動していた頃からの親しい関係にあり、5月に行われた結婚式にも招待客の1人として参加していた。

画像2: “親友”メーガン妃の賛同を得るため?

 プライベートでの面会だったため、詳細はあまり明らかにされていないが、E!Newsによるとメーガン妃はプリヤンカーとニックの婚約に賛同してくれたそうで、自分のことにように「とても喜んでいた」とか。

 まだプリヤンカーとニックのどちらも婚約については認めていないが、もし婚約の話が本当なら、公の場でこの4人が一緒にいるところを見られる日がいつかやって来るかもしれない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.