英王室のメーガン妃が、キャサリン妃に教えてもらってからというもの、すっかり気に入ってしまったフェイスオイルとは?

 公務中でも仲睦まじい姿を見せている英王室のキャサリン妃メーガン妃。最近では、家族のスキャンダルが絶えないメーガン妃を気づかって、キャサリン妃がメーガン妃をお茶に誘って一緒に時間を過ごすなど、同じロイヤルメンバーとして、そして義理の姉妹としても仲良くしているよう。

 そんな2人は美容の情報交換もしているそうで、英Daily Mailによると、キャサリン妃は自分が長年愛用しているフェイスオイルをメーガン妃にオススメしたところ、メーガン妃も気に入って愛用しているという。

 そのオイルとは、イギリスのスキンケアブランドBeutiの看板アイテムでもある夜用のフェイスオイル。

画像: メーガン妃がキャサリン妃に教えてもらい愛用し始めたフェイスオイルとは?

 このフェイスオイルに使われているオイルは98%オーガニックで、エイジング、ニキビ、日焼けなどのケアに特化している。値段は42ポンド(約6,000円)で、公式サイトから日本への発送も行っているので、気になる人はチェックしてみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.