『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の後に公開される最初のMCU映画として大きな注目を集める映画『アントマン&ワスプ』のメインキャストが来日することが決定した。

アントマンとワスプが来日

 映画『アントマン&ワスプ』の8月31日の日本公開に先駆けて、アントマン役のポール・ラッドとワスプ役のエヴァンジェリン・リリー、監督のペイトン・リードの来日が決定した。

 今回は東京~大阪と、日本列島を東西横断して映画のPRをする予定だという。

 ポールとペイトン監督は約3年ぶりの来日。エヴァンジェリンは今回のプロモーションで初めて来日する。

 映画『アントマン&ワスプ』は、今年4月に公開された映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の後に公開される一番初めの作品。

 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でのサノスの制裁より前の出来事が描かれる。

 

画像: アントマンとワスプが来日

 そんな映画『アントマン&ワスプ』は8月31日に日本公開。キャストの来日の詳細はまだ明らかになっていない。

画像: 「アントマン&ワスプ」日本版本予告 www.youtube.com

「アントマン&ワスプ」日本版本予告

www.youtube.com

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.