日本でも大ヒットを飛ばしている映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』から、スタント場面の裏側を収めた映像が公開された。

 日本で公開後の週末3日間で、すでに興行収入が8億円を越えたトム・クルーズ主演の映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』。『ミッション:インポッシブル』シリーズでは、トムの体を張ったアクションが有名で、そのレベルはシリーズを重ねるごとに上がっている。

画像: 『ミッション:インポッシブル』スタント特集!トムが骨折した瞬間を語る

 そんなアクションシーンの裏側を、トムや出演者をはじめ、監督兼脚本家のクリストファー・マッカリーやスタント・コーディネーターのウェイド・イーストウッドなどが語る特別映像が公開された。

画像: 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』特別映像”All Stunts” www.youtube.com

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』特別映像”All Stunts”

www.youtube.com

 動画の中で様々なアクションについて語られる中、やはり注目するのはトムが骨折したビルジャンプ。トムは当時のことを振り返り「よくあることだね」と前置きし、「衝突があると分かっていたから、足で衝突を和らげようとしたんだ。そしたら折れたのが分かった」と語った。

画像: 骨折した瞬間のトム。

骨折した瞬間のトム。

 このビルジャンプ以外にも、今回の作品ではヘリコプターからの落下や高度8,000メートルからの超高速スカイダイビング「ヘイロージャンプ」など、数々のアクションをこなしているトム。彼の勇士を見たい人はぜひ劇場へ。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.