グローバルフィットネスブランドのリーボックが、フェミニン&モードなスタイルで若者から絶大な人気を誇るブランドMurua(ムルーア)とコラボレーションしたカプセルコレクション「REEBOK×MURUA」を2018年8月17日(金)から発売。

「REEBOK×MURUA」コレクションは、モードなムードが漂うデザインで、デザイン性のみならず、機能性も兼ね備えており、フィットネスシーンからファッションシーンまでをカバーするコンテンポラリーな新しいスタイルを提案している。

画像1: リーボックとムルーアが初コラボ
画像: MURUA ブラ 自店販売価格:6,990円(税抜)

MURUA ブラ 自店販売価格:6,990円(税抜)

 ブラとタイツはストレッチ性と吸汗速乾性を兼ね備えたレオパードパターンの2ウェイストレッチ素材を採用しており、豹柄のデザインが現代に生きる女性の強さを表現。

画像: MURUA  タイツ 自店販売価格:7,990円(税抜)

MURUA タイツ 自店販売価格:7,990円(税抜)

 トップスはスウェットの裏地などに使用されるフレンチテリー素材を採用しており、クロップ丈のプルオーバーで仕上げた。また、袖はたっぷりとギャザーを寄せ、ボリューム感を出すことにより、トレンド感を強調。

画像: MURUA トップス 自店販売価格:7,990円(税抜)

MURUA トップス 自店販売価格:7,990円(税抜)

 フレンチテリー素材を使用した、ワイドでフレアな同素材のカプリパンツも展開。

画像: MURUA カプリパンツ 自店販売価格:8,490円(税抜)

MURUA カプリパンツ 自店販売価格:8,490円(税抜)

 ウィンドウジャケットはオーバーサイズのシルエットが特徴であり、両袖には大きなリーボックのロゴをプリントし、見た目にもインパクトのあるモデルに。

画像2: リーボックとムルーアが初コラボ

MURUA ジャケット 自店販売価格:12,000円(税抜)

【発売日】2018年8月17日(金)【販売店舗】
・リーボック オンラインショップ・リーボック直営店舗:リーボック フィットハブ 六本木ヒルズ/ららぽーとEXPOCITY

This article is a sponsored article by
''.