アシックスジャパンは、「オニツカタイガー」ブランドで、イタリア人デザイナーのアンドレア・ポンピリオ氏がディレクションを手がけたシューズ「Tigerally(タイガーアリー)」と「Monk(モンク)」を、9月1日から国内のオニツカタイガー直営店、オニツカタイガーマガジンオンラインストアで発売。

画像1: オニツカタイガー、アンドレアポンピリオ監修のスニーカー発売

 Tigerallyは、1980年代に展開していたジョギングシューズAllianceをデザインベースとしたモデル。アッパー(甲被)のかかと周りを補強して安定性を高めながら、 ミッドソール(甲被と靴底の間の中間クッション材)のかかと部にクッション性に優れた独自開発のスポンジ材 を搭載したのが特徴。

画像2: オニツカタイガー、アンドレアポンピリオ監修のスニーカー発売

ニューヨークをテーマにした「Onitsuka Tiger×ANDREA POMPILIO」の今季秋冬物の最新アパレルにも採用しているオーストラリアのイラストレーターであるジェーム ス ガリバー ハンコックによるポップなグラフィックをアッパー全面に大胆にプリント。

画像3: オニツカタイガー、アンドレアポンピリオ監修のスニーカー発売

  Monk は、面ファスナー仕様のコートタイプのシューズで、ダブルモンクをイメージしたベルトを配しクリーンな印象に仕上げている。

画像4: オニツカタイガー、アンドレアポンピリオ監修のスニーカー発売

メーカー希望小売価格 Tigerally:13,000円+税 Monk:12,000円+税

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.