カニエ・ウェストの靴用専用クローゼットはやっぱりすごかった。

 スポーツブランド、アディダス(adidas)とのコラボスニーカー「Yeezy(イージー)」シリーズが大ヒットしているラッパーのカニエ・ウェストが、超貴重な自宅シューズクローゼットの写真を公開。その期待を裏切らない光景が話題になっている。

 リリースするモデルすべてを爆売れさせ、「スニーカー王」の名を欲しいままにしつつあるカニエ。そんな彼の几帳面さとちょっと変わった趣味が伝わるシューズコレクションがこちら。

画像1: ©Kanye West/ Twitter twitter.com

©Kanye West/ Twitter

twitter.com

 妻でリアリティスターのキム・カーダシアン同様、ミニマリストで知られ、無駄なものが一切ない空間を好むカニエ。

 壁一面にあつらえられた靴専用の棚には、色やモデルごとに分けられたスニーカーやワークブーツ、新作のサンダルなどが全部で67足、整然と並んでいる。

 カニエがデザインを監修したアイテムがほとんどだが、気になるのは、彼が同じモデルのスニーカーを何足も所有しているということ。

 下から2段目の左側に並ぶ白いローカットのモデルにいたっては、同じ物が6足もある。

画像2: ©Kanye West/ Twitter twitter.com

©Kanye West/ Twitter

twitter.com

 それが一体なぜなのなのかは分からないが、素人目にはまったく同じように見えるモデルでも、もしかしたらカニエにしかわからない何かが少しずつ違っているのかもしれない。

画像: 2019年にリリース予定の新作「Yeezy Boost 451」のソール部分のサンプルを初公開したカニエ。彼のスニーカー熱は冷めるばかりかどんどん加熱しているよう。©Kanye West/ Twitter twitter.com

2019年にリリース予定の新作「Yeezy Boost 451」のソール部分のサンプルを初公開したカニエ。彼のスニーカー熱は冷めるばかりかどんどん加熱しているよう。©Kanye West/ Twitter

twitter.com

 義理の妹にあたるカイリー・ジェンナーが以前、バッグ専用のクローゼットを公開し、高級ブランドのアイテムばかりが並ぶ豪華なラインナップが話題となったが、カニエの場合は、自分がデザインしたアイテムが大半を占めているという、別の意味での「ザ・セレブ」ぶりが反映されたシューズクローゼットだった。

 ちなみにキムとの間で自宅内部の様子は公開しないという取り決めを交わしているカニエ。以前、自宅内部を撮影したいくつかの写真をおもむろにツイッターに投稿した際には、キムに叱られてしまったが、今回はNGが出されることはないのだろうか? (フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.