米ディズニーランドで発見された「デイリー・ビューグル(The Daily Bugle)」というゴシップ紙に、マーベルファンが大興奮している。
※この記事には『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、『ブラックパンサー』のネタバレが含まれます。

TheDaily Bugleがディズニーランドに!

 「デイリー・ビューグル(The Daily Bugle)」というゴシップを扱う日刊紙が、米ディズニーランドで発見され、マーベルファンが大興奮している。

 このゴシップ紙の名前でピンと来たコアなファンもいると思うけれど、このデイリー・ビューグルとは、『スパイダーマン』に登場し、主人公のピーター・パーカー(スパイダーマン)が勤めることになる出版社が発売するゴシップ紙のこと。

 このゴシップ紙が、先日ディズニーランドで発見されたのだけれど、ここに書かれた内容がさらにファンの心を掴んでいる。

 それがコチラ。

画像: old.reddit.com
old.reddit.com

 見出しには「“オー”ノーまさか!アイアンマン、スパイダーマンがエイリアンと対決している姿を目撃」と書かれており、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の内容を報じている。

 さらに見出しの上に書かれている3つのトピックスには、「ワカンダが国際化:世界はどう反応する」、「シュリ王女コーチェラに現る:ワイルドな王室のファッション」、「ヴァイブラニウムは魔法の金属?未来にもたらすもの」といった、映画『ブラックパンサー』のその後が語られるような内容が。

画像: TheDaily Bugleがディズニーランドに!

 映画の中の世界が、実際にディズニーランドで見ることが出来るという、まさに夢の国のような演出に、ファンの間では興奮が止まらない。(フロントロウ編集部)

 

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.