ケイト・スペード ニューヨークは新クリエイティブディレクター、ニコラ・グラスによるデビューコレクションをニューヨークパブリックライブラリーにて発表。日本から駆けつけたモデルのSHIHO、八木アリサ、クリスウェブ佳子らがショーに出席。

 ニコラ・グラスによる新生ケイト・スペード ニューヨークのコンセプトは「optimistic femininity-楽観的な女性らしさ」。前向きで自信に溢れながらも、あたたかで心地の良い感性で装う、ブランドに進化。

画像: ELIZABETH OLSEN

ELIZABETH OLSEN

画像: PRIYANKA CHOPRA

PRIYANKA CHOPRA

スペシャルゲスト:Priyanka Chopra, Elizabeth Olsen, Kate Bosworth , Suki Waterhouse, Gillian Jacobs、SHIHO 、八木アリサ、クリスウェブ佳子ほか

画像: SUKI WATERHOUSE

SUKI WATERHOUSE

画像: GILLIAN JACOBS

GILLIAN JACOBS

 Spring 2019は新クリエイティブディレクター、ニコラ・グラスにとって、ケイト・スペード ニューヨークにおけるデビューコレクションとなる。

画像: NINA AGDAL

NINA AGDAL

画像: JULIA JONES

JULIA JONES

 記念すべき初めてのショーは、ケイト・スペード ニューヨークにとってもアイコニックなニューヨークパブリックライブラリーで開催。

画像: WHITNEY PORT

WHITNEY PORT

 今も昔も変わらない、ケイト・スペード ニューヨークの核となるDNA –モダンな色使いとオーセンティックなデザイン-を尊重しながらも、ニコラ・グラスは彼女らしい手法でブランドらしさを進化させた。

画像: LEANDRA MEDINE

LEANDRA MEDINE

画像: SHIHO

SHIHO

画像: 八木アリサ

八木アリサ

「ケイト・スペード ニューヨークは、いつだってヘルシーでパワフルなブランドで、女性がファッションを通して自己表現することをポジティブに応援してきました。女性が女性であることを祝福してくれるブランドです。ケイトが遺した確かなブランドのヘリテージと唯一無二のパーソナリティーを大切に守りながら、このブランドをもっと進化させられると確信しています。私のコレクションはよりモダンで、これまでほどレトロではありません。現代的で品のある抜け感を加えました。洗練されていながらも若々しく、センシュアルなムードがあります。細かなディテールは私のデザインにとってとても大切です。手に取って、身につけて発見できることもたくさんあります。ひと目ではすべてがわからない-そこも魅力です」ー新クリエイティブディレクター、ニコラ・グラス

PRESENTATION CREDITS: Makeup by Romy Soleimani/Hair by Esther Langham for Living Proof
/Nails by Julie Kandalec for Essie

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.