日本を代表するデザイナーやミュージシャン達が、マイケルジャクソンのオフィシャルフォトをモチーフに、新たなマイケルの世界をクリエイトする 「 MICHAEL JACKSON Artist Collaboration 」第二弾アーティストとして、グラフィックデザイナーのboris graphic engineering(菅原 義浩)・Tadaomi Shibuyaの2型を9/12に、オフィシャルWEB SHOP・期間限定POPUP STORE 『SOUL CAMP 2018 at ISETAN』にて販売開始。
画像1: マイケル・ジャクソンPOPUPストア、期間限定で
画像: boris graphic engineering(菅原 義浩)5,184円(税込)サイズ S・M・L・XL

boris graphic engineering(菅原 義浩)5,184円(税込)サイズ S・M・L・XL

boris graphic engineering(菅原 義浩)1969年宮城県出身。タワーレコード仙台店のストア・アーティストを経て、2002年にboris graphic engineeringを設立。 以降、ジャケットなど音楽関連のアートディレクション/デザインを中心に活動。主に手がけるアーティストは、The Birthday、EGO-WRAPPIN’、GLIM SPANKYなど。

画像: Tadaomi Shibuya 5,184円(税込)サイズ S・M・L・XL

Tadaomi Shibuya 5,184円(税込)サイズ S・M・L・XL

Tadaomi Shibuya(澁谷 忠臣)直線的に「再構築」する世界感を持つアーティスト/イラストレーター。 その独自のスタイルで、NIKE、adidas、GIVENCHY、ワシントンポストなど世界中のブランドや企業とのクライアントワークやコラボレーションを行っている。最近ではGUとのカプセルコレクション、”EYES LOVE TOKYO"が大きな話題を呼んだ。

画像2: マイケル・ジャクソンPOPUPストア、期間限定で

期間限定POPUP STORE 『SOUL CAMP 2018 at ISETAN』

会期:2018年09月12日(水) - 2018年09月17日(月・祝)※最終日午後6時終了
会場:SOUL CAMP 2018 at ISETAN・伊勢丹新宿店本館6階=催物場

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.