リアリティスターのキム・カーダシアンが発した「ひと言」がキッカケでSNS上で過去に流行したある“禁断のチャンレンジ”が復活の兆しを見せている。

 キム・カーダシアンの夫でラッパーのカニエ・ウェストがグレーのスウェットパンツ姿でくつろぐスニーカーを履いた足の写真をインスタグラムで公開。

View this post on Instagram

☺️ level

A post shared by ye (@kanyewest) on

 普段から独特で奇抜な言動で知られているカニエだけに、この写真についても、「一体どんな意味があるのか? 」とフォロワーたちの間で勘繰り合戦がスタート。

 すると、キムがこの写真に「グレー・スウェットパンツ・チャレンジかしら? どれどれ…」と意味深なコメントを投稿。

画像: キム・カーダシアンのひと言で男性器のサイズを競う「禁断のチャレンジ」が再燃か

 キムが言う「グレー・スウェットパンツ・チャレンジ」とは、2016年頃にSNS上で流行した男性たちが性器の大きさを競い合うチャレンジのこと。

 グレーのスウェットパンツを履くと男性器の輪郭を浮き上がって見え、着衣のままでもサイズ感がばっちり丸見えになるということからスタートした赤面級のチャレンジだった。

画像: ©DedicationTour_/ Twitter

©DedicationTour_/ Twitter

 当時、ツイッターを中心に、グレーのスウェットパンツを着用した自撮り写真や動画を公開するサイズに自信がある強者たちが続出し、過激だと話題になったのだが、月日を追うごとにチャレンジの人気は下火に…。

 しかし、今回、世間に大きな影響力を持つキムがこのチャレンジに言及したことがきっかけでで再び注目を集めることとなり、「Grey Sweat Pants Challenge」というハッシュタグを使った投稿がじわじわと増加している。

 ちなみに、以前このチャレンジが大流行した際には、見栄を張ったり、茶化したりすることを目的にグレーのスウェットパンツの股間部分に色んなものを入れて写真を取るという爆笑チャレンジャーたちも出現。

画像: © itsStefanzo/Twitter twitter.com

© itsStefanzo/Twitter

twitter.com
画像: © dl_daw_/Twitter twitter.com

© dl_daw_/Twitter

twitter.com
画像: © j_yoo5/ Twitter twitter.com

© j_yoo5/ Twitter

twitter.com

 再び日の目を見ることとなった「グレー・スウェットパンツ・チャレンジ」が、今回はどこまで広がっていくのか見ものだ。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.