女優のエマ・ストーンが自身の出演映画『ザ・フェイバリット(原題:The Favourite)』のプレミアに出席。そこで披露した生のバラを使ったヘアスタイルやグリーンが目を引くメイクに注目が集まった。

 先日、ニューヨークで開催中のニューヨーク映画祭で映画『ザ・フェイバリット(原題)』のプレミアが行われた。17世紀から18世紀にかけてイギリスを統治したアン女王の人生を描いた今作には、映画『ラ・ラ・ランド』でアカデミー賞主演女優賞を受賞したエマ・ストーンが出演している。

画像: THE FAVOURITE | Official Trailer | FOX Searchlight www.youtube.com

THE FAVOURITE | Official Trailer | FOX Searchlight

www.youtube.com

エマは没落した貴族の一員で、宮中で再び地位を取り戻そうと奮闘するアビゲイルという役を演じている。

 今回の映画プレミアには、エマをはじめ、同作に出演するオリヴィア・コールマン、ニコラス・ホルト、ジョー・アルウィンなども出席した。

画像: エマとジョー。

エマとジョー。

画像: エマ・ストーン、本物のバラを使ったロマンチックなヘア&メイクに釘付け

エマのヘアメイクに注目

 広告塔を務めるルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)のミニドレスで登場したエマ。モノクロで主張が少ないドレスの代わりに目を引くのが、この日のエマのヘアメイク。

画像: エマのヘアメイクに注目

 なんとヘアには本物のバラを使用しており、一本一本エマの髪に結びつけている。前から見るとよく分からないけど、後ろから見るとこんな感じ。

画像: ©instagram/mararoszak

©instagram/mararoszak

 黄色と赤がミックスになったバラをエマのゆるく巻いたヘアに、まるで滝が落ちるようにセット。まるでおとぎ話から飛び出してきたようなロマンチックな仕上がりとなった。

 バラにも負けないほど存在感を放っていたメイクは、鮮やかな発色のグリーンをアイホール全体に使ったハッピーなパステル調に。チークとリップにはより可憐なイメージを盛り上げるピンクを選んで。

 そんなエマが出演する映画『ザ・フェイバリット(原題)』の全米公開は11月23日を予定している。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.