秋を感じさせる人気カラーのブラウン/ベージュのジャケットを羽織って、フォールルックをスタートしよう! 人気モデルのカーリー・クロスとベラ・ハディッドの私服から、小物を取り入れてアップグレードさせる、ブラウン/ベージュカラーの最旬ジャケットコーデを拝見。(フロントロウ編集部)

モデルのカーリー・クロス

 シンプルなカジュアルスタイルがお得意な、モデルのカーリー・クロスを空港でキャッチ! ライトブラウンのジャケットをメインに、白シャツとピンクベージュのパンツを合わせたブラウン系カラーコーディネートが秋らしくスタイリッシュ。

画像1: モデルのカーリー・クロス

 淡いカラーのパンツには、膨張して見えないよう太めのブラウンレザーのベルトでウエストマークして引き締め、足元にはブラックのローファーを合わせたマニッシュな装いがクール。

画像2: モデルのカーリー・クロス

 首元には、ブラックオニキスが印象的なCartier(カルティエ)のネックレスを合わせて、サングラスとローファーのブラックと合わせてバランスを取って。

画像3: モデルのカーリー・クロス

モデルのベラ・ハディッド

 メンズライクなEliaのベージュのダブルジャケットに、Dior(ディオール)のTシャツとミニスカートを全てベージュで統一した、ワントーンカラーのルックを披露したモデルのベラ・ハディッド

画像1: モデルのベラ・ハディッド

 膨張して見えやすいベージュは、ブラックのバッグとショートブーツで締めるのがお約束!

画像2: モデルのベラ・ハディッド

 メイクは明るめブラウンのアイシャドウに、ブラウンのスキニーサングラスをかけてファッショニスタらしくスタイリングして。

画像3: モデルのベラ・ハディッド

 秋を感じさせるブラウン/ベージュのジャケットは、セレブのように小物を取り入れてフォールルックを楽しんで!(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.