アンジェリーナ・ジョリーが新作映画のために金髪にイメチェン! その姿がもはや別人だと話題に。(フロントロウ編集部)

 女優のアンジェリーナ・ジョリーが最新出演作『Come Away(カム・アウェイ)』の撮影を終了。同作に出演する俳優のデヴィッド・オイェロウォがインスタグラムで公開したキャストたちとの集合写真に役作りのために金髪にイメチェンした姿で登場した。

 普段はダークブラウンなどの暗めの髪色の印象が強いアンジェリーナだけに、かなり新鮮な印象に。街中ですれ違ったとしても本人とは気づかないレベルで「別人化している」とファンたちを驚かせている。

画像: ©David Oyelowo/ Instagram

©David Oyelowo/ Instagram

 『ピーター・パン』と『不思議の国のアリス』というディズニーアニメでもお馴染みの2つの人気童話をミックスし、独自のストーリーで描いたファンタジー作である『Come Away』。同作でアンジェリーナは、兄弟として登場するピーターとアリスの母親ローズ役を演じている。

 集合写真を公開したデヴィッドはアンジェリーナの夫ジャックを演じており、同作のプロデューサーも兼任。物語は、兄を悲惨な事故で亡くしたピーターとアリスが、深い悲しみに暮れる両親(アンジェリーナとデヴィッド)を立ち直らせようとするという心温まるストーリーとなっているという。

 アンジェリーナがここまで明るいブロンドヘアにイメチェンするのは、2010年公開のスパイ映画『ソルト』や2015年に公開された離婚調停の夫ブラッド・ピットとの共演作『バイ・ザ・シー』以来のこと。

画像: 『ソルト』での変装シーンで見せたブロンドヘア。

『ソルト』での変装シーンで見せたブロンドヘア。 

画像: 『バイ・ザ・シー』ではオレンジがかったブロンドヘアに。© ©Universal Pictures/Everett Collection.

『バイ・ザ・シー』ではオレンジがかったブロンドヘアに。© ©Universal
Pictures/Everett Collection.

 実生活でも6人の子供たちの母親であるアンジェリーナが、いつもとはガラリと雰囲気を変えた金髪姿で、ピーターとアリスの母親としてどんな演技を見せるのかにも注目。『Come Away』の公開日は今のところ明らかにされていない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.