ミュージシャンのマリリン・マンソンが、2018年のハロウィン用に自分の顔がついた大人のオモチャの販売をスタートさせた。(フロントロウ編集部)

 マリリン・マンソン公式サイトでお披露目されたのは、先端がマリリンの顔になっている大人のオモチャ。長さ8インチ(約20センチ)、太さ1.5インチ(約3.81センチ)の大人のオモチャの値段は、約1万4,000円。

画像: マリリン・マンソン、自分の顔つき「大人のオモチャ」を売る

 マリリンの公式サイトいわく、「DoubleCross Marilyn Manson Dildo +Bag」は、使う人にも地球にも優しい商品。使用者が商品を「簡単かつ目立たず保管」するための専用バッグがついていて、マリリンの顔のプリントには「地球環境に優しい成分」が使われているという。ただ、エコ成分のため、マリリンの顔のプリントが複数回の使用で薄れる可能性があるとのこと。

 ハロウィンに売り出したということは、マリリンは、自身の顔がついていること大人のオモチャはある意味ホラーだと思ったのだろうか。インスタグラムでは、「トリック・オア・トリート」というハロウィンの名文句と男性器を表わす言葉をかけて、「ディック・オア・トリート」というハッシュタグを使って商品を宣伝した。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.