セレブの“顔面タトゥー”をマネできるタトゥーシールが斬新かつ画期的。(フロントロウ編集部)

 ハロウィンの醍醐味の一つといえば、仮装やメイクの力を借りて、普段は絶対にできないようなファッションを楽しめること。

 そんななか今年人気が急上昇しているのが、昨今音楽界で目覚ましい活躍を見せている、“顔面タトゥー”が入ったアーティストになりきる、コワモテ仮装。

 ラッパーのポスト・マローンリル・ザン、7月に亡くなったXXXTentacion(エクスエクスエクステンタシオン)、そして歌姫のケラーニなど、ヒップホップ界の注目アーティストをマネて、1日限りの顔面タトゥーを楽しみたいという人が急増している。

画像: 左から時計回りに:ポスト・マローン、リル・ザン、XXXTentacion、ケラーニ。

左から時計回りに:ポスト・マローン、リル・ザン、XXXTentacion、ケラーニ。

 オンライン・ハンドメイド・マーケットのEtsy(エッツィ)では、これらのアーティストの顔面タトゥーを完コピしたタトゥーシールセットを販売しているショップも。

ポスト・マローン

画像1: 今年のハロウィンは「顔面タトゥー」が人気!あのセレブになれちゃうシールが登場
画像1: ©InkDaze www.etsy.com

©InkDaze

www.etsy.com

リル・ザン

画像2: 今年のハロウィンは「顔面タトゥー」が人気!あのセレブになれちゃうシールが登場
画像2: ©InkDaze www.etsy.com

©InkDaze

www.etsy.com

XXXTentacion

画像3: ©InkDaze www.etsy.com

©InkDaze

www.etsy.com

 もちろんアーティストたちの写真を見ながらメイク用のペンなどを使って自分で描いてもOKだけれど、完コピするとなると、なかなか根気の要る作業。でも、タトゥーシールを使えば、アーティストと同じ位置に貼るだけで終わったらすぐに剥がしてしまえるというのも便利。

 海外でも一般社会ではなかなか受け入れられていない“顔面タトゥー”。ハロウィンを機に、いつもならできない強面ルックを楽しんでみては。 (フロントロウ編集部)

 

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.