通学バスの中で突然生理が始まってしまった少女をさりげなく救ったある少年の行動が「これぞ紳士」。(フロントロウ編集部)

 生理周期を把握していても、予想外にも突然生理が始まってしまったという経験がある女性は多いはず。しかも生理が始まったばかりの10代の頃は、周期が不安定なことも多く、急な出血に驚かされるということも少なくない。

 海外のある少女はスクールバスに乗車中に突如、月経がスタート。生理用ナプキンを着用していたわけでもなく、出血がそのまま洋服に染み出してしまった…。

画像1: バスの中で突然生理が始まった少女をさりげなく救った少年の行動が「これぞ紳士」

 思春期で多感な少女にとっては大きなトラウマになってしまいそうなこのハプニングに、瞬時に気がつき、さりげなく彼女を救った少年の行動が「これぞジェントルマン」だと称賛されている。

 この少女の母親が海外の人気ソーシャル・ニュースサイトredditで、この時のエピソードについて投稿。娘とは顔見知り程度で、連絡先を知らないこの少年とその少年の両親に向けて感謝の言葉を綴った。

 この母親が娘から聞いた話によると、バスの中で少女が履いていたズボンのお尻部分に血の染みが広がっていることに気づいた少年は、ほかの生徒たちに気づかれないように、さりげなく少女を目立たない場所へと誘導。

 少女の耳元でこっそりと「出血しているよ」と伝えた彼は、自分が着ていたセーターを脱ぎ、それで下半身を隠すようにと貸してくれたという。

 しかし、恥ずかしくなった少女が「大丈夫」と遠慮してこれを拒否。すると、少年は、「心配しないで、僕には姉妹がいるから知ってるんだ」と少女を安心させたそう。

画像2: バスの中で突然生理が始まった少女をさりげなく救った少年の行動が「これぞ紳士」

 この少年の一連の行動に感動した少女の母親は、「この素晴らしい少年の親御さんに感謝します。あなたがたは息子さんに対して正しい教育をなさっています。最近の若者は躾がなっていないというニュースをよく耳にするけれど、そうではありませんね」と少年とその両親を褒め称えた。

 この母親の投稿を読んだユーザーたちからも、少年の行動に対して「感心した」、「思春期の男の子に女性の体のしくみについて教えるのは大切なことだと改めて気づかされた」、「彼はヒーロー」といったコメントが相次いだ。

 この少女や少年の年齢については明かされていないが、スクールバスで登校しているという点から推測するにおそらく15~17歳くらい。このくらいの年齢の男子といえば、つい女子をからかったりしがちなのに、この少年はそうしなかったばかりか、機転を利かせて少女を守ろうとした。

 もし生理による出血が多くの生徒たちに目撃されてしまったとしたら、少女にとっては一生忘れられない恥ずかしい思い出となっていたはず。そんなハプニングを見事にフォローした少年の優しさや心遣いには、拍手を送りたい。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.