来日公演のため日本を訪れている人気アーティスト3組が、六本木で奇跡の集結を果たした。(フロントロウ編集部)

 マライア・キャリーやポール・マッカートニーなど、大御所シンガーたちが今週来日公演を行うけれど、一方で大物たちとは別に、若手注目アーティストも続々と来日を果たしている。そんな若手注目アーティストたちが実は東京で集結していたことを知っていた?

 今回六本木で集結したのは、人気DJのカイゴと若手シンガーのカリード、そしてシンガーのマディソン・ビアー。

 カイゴは10月27日にさいたまスーパーアリーナで初めての単独公演を行っており、カリードも10月29日に初の来日公演を新木場で行う。マディソンは、カイゴの公演を見に行ったようで舞台袖や観覧席でカイゴを見守っている様子を自身のインスタグラムにアップした。

 海外でもなかなか3人が会っている姿を見かけないだけに、東京で奇跡の3ショットを実現させた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.