マーベルMCU『アベンジャーズ』シリーズでアイアンマン役を演じたロバート・ダウニー・Jr.が、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を見た人ならわかる悲しすぎる写真を公開した。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』あのシーンを再現

 今年もついに11月に突入。ハロウィンの余韻がまだ残るなか、ロバート・ダウニー・Jr.が、マーベルファン、とくに『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を見たファンにはたまらない写真をツイッターで公開。

画像: 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』あのシーンを再現

 その写真に写るのは、アイアンマンのマスクと、アイアンマンの動力源となるアークリアクターと、アイアンマンの手袋がついた木の枝、そして、雪だるまのように積み上げられたカボチャで再現されたアイアンマン。

 カボチャでできたアイアンマンに寄りかかるようにスパイダーマンスーツが置かれており、その下半身が落ち葉で埋め尽くされている。

画像: twitter.com
twitter.com

 この状況でピンとくるファンもいるだろう。

 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で最もアイコニックなシーンのひとつとなった、インフィニティストーンをすべて集めたサノスの襲撃によってスパイダーマンがアイアンマンに助けを求めるシーン。

 そんなシーンを、風で飛ばされてしまう落ち葉で表現したあたりが、ファンの胸にぐっと刺さるこの写真。ロバートのこの投稿には、5万件以上のRTと25万件以上のいいねがついている。

 ロバートが投稿した写真で描かれたアイアンマンとスパイダーマンの図は、じつはファンによって作られたもののよう。カボチャのアイアンマンに寄りかかるスパイダーマンは、最終的に、落ち葉を吹き散らすことができるエンジンブロワーによって、跡形もなく吹き散らされてしまった。

画像: Jill on Twitter twitter.com

Jill on Twitter

twitter.com

 ちなみにロバートは、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に関連したハロウィンの写真をほかにも投稿しており、ハロウィンの定番であるかぼちゃで作るジャック・オー・ランタンは、6つのインフィニティストーンをイメージしたよう。

画像: Robert Downey Jr on Twitter twitter.com

Robert Downey Jr on Twitter

twitter.com

(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.